Feel

Feel

感じる

12月26日〜1月1日の運勢。日常をちょっと良くするコツ【ブルータス週間占い】

占星術師・七嶋ナオさんによる12星座別「ブルータス週間占い」。仕事や人間関係に活かせるアドバイスをロジカルにお届け。毎週月曜8時更新。

text: Nao Nanashima / edit: Motoko KUROKI / illustration: Aurélie Garnier

連載一覧へ

2022年12月26日〜2023年1月1日の運勢
「共同体」と「欲望」を考え直す週

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ

手のひらに種を

先週に引き続き、牡羊座エリアを運行している木星(成長と拡大)は、社会の求める風潮(犠牲)に対して、今はその中にありつつも、心は冷静に距離を置き、自分がやれること、やりたいこと、できることは何であるのかを考えている様子です。秘めた情熱、「本音(牡羊座)と建前(山羊座)」の本音が増える。

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ

ストイックな美

先週に引き続き、牡牛座にとっては「見えないところ」「深層意識」を意味する場所に木星(成長と拡大)が運行しています。

隠し持っている願望や、見ないようにしていたものがどんどん大きく膨らんでいくイメージです。それはこっそりと温めている計画や隠れた野心かもしれません。

双子座(5月21日~6月21日生まれ

友情フォーエバー

先週に引き続き、双子座にとっては「友情とコミュニティ」「希望と願望」を意味する場所に木星(成長と拡大)が運行しています。

相手の企画や夢を応援したり、逆に自分を応援してもらえるような友情が膨らむタイミングです。やりたいことを、まずは実現できるかできないかを考えずに、どんどん出し、リストアップして盛り上がるのも良さそうです。

AUGER presents GOOD STYLE for Mr. BRUTUS かっこいい大人は、“整え方”を知っている。vol.3 ミュージシャン・ermhoi

AUGER presents GOOD STYLE for Mr. BRUTUS かっこいい大人は、“整え方”を知っている。vol.3 ミュージシャン・ermhoi

整える / PR

蟹座(6月22日~7月22日生まれ

向上心が鍵

先週に引き続き、蟹座にとっては天の高い位置にあたり、「キャリアと天職」「社会参画」を意味する場所に木星(成長と拡大)が運行しています。仕事が忙しくなりそうです。向上心をもって働いた分、良い手応えがありそうです。

それは自分自身の成長であり、周囲からの評価でもあるでしょう。さらに良い仕事を得るための足掛かりにもできそうです。

獅子座(7月23日~8月22日生まれ

冒険心を片手に

先週に引き続き、獅子座にとっては「探求と冒険」「ここではないどこか・遠方への旅」を意味する場所に木星(成長と拡大)が運行しています。

知的探求をして自分を高めるもよし、旅に出て日常からいったん離れるもよし、な時期です。研究や冒険が捗り、魂の成長もできそうです。

乙女座(8月23日~9月22日生まれ

枠がある安心感

先週に引き続き、木星は、「共有財産・親密な関係の部屋」であり、自分一人では得られない財宝のある場所を運行しています。少し面倒くさいしがらみかもしれません。

目上の人から素晴らしいギフトをもらったり、秘伝の技を教えてもらえるかも。居抜き物件を借りることになったり、お店のオーナーから継承したりするようなことかもしれません。

編集者・竹村俊助

編集者・竹村俊助が、それでもニュースを購読する理由

読む / PR

天秤座(9月23日~10月23日生まれ

トラディショナルな美

先週に引き続き、天秤座にとっては「人間関係・社交の部屋」であり結婚やパートナーシップを表す場所に、木星(成長と拡大)が運行しています。

たくさんの出会いの中で、パートナーを見つけたり、良い物件などと巡り合うかもしれません。天秤座は友人知人に紹介を頼むことは”格好悪い”と思って抵抗感があるかもしれませんが、縁が欲しい人はぜひ積極的に依頼しておきましょう。

蠍座(10月24日~11月22日生まれ

筋トレするなら今から

先週に引き続き、木星(成長と拡大)は蠍座にとって「日々の仕事・サービスの部屋」を運行し、自他ともにケアをすることや奉仕することで幸運がやってきます。

木星は「増やす」ことが得意なので、筋肉を増やすことも良さそうです(2023年5月まで同エリアにいるので、半年間かけてトレーニングメニューを組むと良いでしょう)。

射手座(11月23日~12月21日生まれ

堅実な投資

先週に引き続き、木星は、射手座にとって「創造性とレクリエーションの部屋」であり、喜びや楽しい遊びを表す場所を運行しています。

やりたいことがたくさん思いつき、どんどん予定が立つかもしれません。ウィンタースポーツや、キャンプで火を焚くようなアクティビティがおすすめです(血沸き肉躍る内容であれば映画でも可)。

編集者・竹村俊助

編集者・竹村俊助が、それでもニュースを購読する理由

読む / PR

山羊座(12月22日~1月19日生まれ

パワーアップ!

先週に引き続き、木星は、山羊座にとって「家族と家庭の部屋」であり、基盤や帰属する場所やコミュニティを表す場所を運行しています。家族に関する用事が増えるタイミングになります。家族や仲間との様々な出来事によって精神的な成長を促されることがありそうです。足元を耕し、若木を植えるようなイメージがあります。

水瓶座(1月20日~2月18日生まれ

痛みを直視する

先週に引き続き、木星(成長と拡大)は水瓶座にとって「コミュニケーション・言語の部屋」を運行しています。

身近な場所での初学者的なレッスンを受けたり、多くの人とカジュアルに交流したりすることで幸運が訪れそうです(2023年5月まで同エリアを運行するので、半年間のレッスンも吉)。

魚座(2月19日~3月20日生まれ

大人力を鍛える

先週に引き続き、木星は、魚座にとって「所有、財源の部屋」を表す場所を運行しています。

臨時収入もありそうですが、買いたいものが増えて結果として支出も多くなりそうです。計画を立てないとあとで青ざめることもあるかもしれません。

AUGER presents GOOD STYLE for Mr. BRUTUS かっこいい大人は、“整え方”を知っている。vol.3 ミュージシャン・ermhoi

AUGER presents GOOD STYLE for Mr. BRUTUS かっこいい大人は、“整え方”を知っている。vol.3 ミュージシャン・ermhoi

整える / PR

連載一覧へ