Read 読む

Read

507 Articles

  1. ラランド・ニシダの愛すべき純文学

    ラランド・ニシダの愛すべき純文学:坂口安吾『暗い青春』

    Read

  2. 奇奇怪怪の百貨戯典。中古書店の100円本を読む

    奇奇怪怪の百貨戯典:音楽業界に嵐を巻き起こすミシュラン論

    Read

  3. 成田悠輔 積年の孤読

    成田悠輔『積年の孤読』:読まなくて困らない番外編 #1

    Read

  4. 『ジャズ・イズ』ナット・ヘントフ/著

    村上春樹の私的読書案内『ジャズ・イズ』

    Read

  5. MARUZEN & ジュンク堂書店 渋谷店 店内

    時代の空気を感じ取り、棚から棚へ。水ダウ・藤井健太郎とTaiTanが書店に足を運ぶ理由

    Read

  6. 美術家・横尾忠則

    「画集は開くが、本なんて読まない」。本が苦手な横尾忠則の本棚と読書論

    Read

  7. 『樹影譚』丸谷才一/著

    村上春樹の私的読書案内『樹影譚』

    Read

  8. 『完訳フィッツジェラルド伝』アンドリュー・ターンブル/著

    村上春樹の私的読書案内『完訳フィッツジェラルド伝』

    Read

  9. 映像ディレクター・大根仁

    トラウマ本から現在進行形の本まで。大根仁の人間性を表す本棚、座標軸を示す本

    Read

  10. 井口可奈『わるく思わないで』

    『芸人短歌』を企画編集する歌人・井口可奈の初歌集を、大久保八億ら3人の芸人が読む

    Read

  11. 女優・黒島結菜

    「本は先生みたいな存在」。女優・黒島結菜の、本との付き合い方

    Read

  12. 『智恵子抄』を読む、デザイナーの皆川明さん

    開くだけで、外界から離れて自分の世界に。皆川明が語る百読本『智恵子抄』

    Read

  13. 『現代アメリカ文学選集8』伊藤整ほか/訳

    村上春樹の私的読書案内『現代アメリカ文学選集8』

    Read

  14. ライター・武田砂鉄、覆面小説家・麻布競馬場

    滲み出る書き手の“主観”に高ぶる。武田砂鉄×麻布競馬場が語る、ノンフィクション

    Read

  15. ラランド・ニシダの愛すべき純文学

    ラランド・ニシダの愛すべき純文学:中上健次『岬』

    Read

  16. クラフト・エヴィング商會 吉田浩美、吉田篤弘

    クラフト・エヴィング商會が、「妄想」で楽しむ名作小説

    Read

  17. 俳優・東出昌大

    生きるために大事なことは本から学んだ。山小屋で暮らす、東出昌大の本棚

    Read

  18. 奇奇怪怪の百貨戯典。中古書店の100円本を読む

    奇奇怪怪の百貨戯典:世界を変えたイーロンと「優しさ」論

    Read

  19. 『The Magus』John Fowles/著

    村上春樹の私的読書案内『The Magus』

    Read

  20. 芸人・ヒコロヒー

    芸人・ヒコロヒーの本棚代わりの1箱と、何度も読み返したくなる本

    Read

  21. 『The Stories of John Cheever』John Cheever/著

    村上春樹の私的読書案内『The Stories of John Cheever』

    Read

  22. 東京〈北区立中央図書館〉内観

    いまも出会える、日本文学研究者のドナルド・キーンが遺した本棚。東京・十条〈北区立中央図書館〉

    Read

  23. 書店で聞いた、忘れたくない一行〜短歌編〜

    紀伊國屋書店、本屋ルヌガンガetc. 書店で聞いた、忘れたくない一行 〜短歌編〜

    Read

  24. 名歌に返す、一行

    谷川由里子、青松 輝ら気鋭歌人4人が名歌に返す、一行

    Read

ラランド・ニシダの愛すべき純文学

ラランド・ニシダの愛すべき純文学:坂口安吾『暗い青春』

Read

奇奇怪怪の百貨戯典。中古書店の100円本を読む

奇奇怪怪の百貨戯典:音楽業界に嵐を巻き起こすミシュラン論

Read

成田悠輔 積年の孤読

成田悠輔『積年の孤読』:読まなくて困らない番外編 #1

Read

『ジャズ・イズ』ナット・ヘントフ/著

村上春樹の私的読書案内『ジャズ・イズ』

Read

MARUZEN & ジュンク堂書店 渋谷店 店内

時代の空気を感じ取り、棚から棚へ。水ダウ・藤井健太郎とTaiTanが書店に足を運ぶ理由

Read

美術家・横尾忠則

「画集は開くが、本なんて読まない」。本が苦手な横尾忠則の本棚と読書論

Read

『樹影譚』丸谷才一/著

村上春樹の私的読書案内『樹影譚』

Read

『完訳フィッツジェラルド伝』アンドリュー・ターンブル/著

村上春樹の私的読書案内『完訳フィッツジェラルド伝』

Read

映像ディレクター・大根仁

トラウマ本から現在進行形の本まで。大根仁の人間性を表す本棚、座標軸を示す本

Read

井口可奈『わるく思わないで』

『芸人短歌』を企画編集する歌人・井口可奈の初歌集を、大久保八億ら3人の芸人が読む

Read

女優・黒島結菜

「本は先生みたいな存在」。女優・黒島結菜の、本との付き合い方

Read

『智恵子抄』を読む、デザイナーの皆川明さん

開くだけで、外界から離れて自分の世界に。皆川明が語る百読本『智恵子抄』

Read

『現代アメリカ文学選集8』伊藤整ほか/訳

村上春樹の私的読書案内『現代アメリカ文学選集8』

Read

ライター・武田砂鉄、覆面小説家・麻布競馬場

滲み出る書き手の“主観”に高ぶる。武田砂鉄×麻布競馬場が語る、ノンフィクション

Read

ラランド・ニシダの愛すべき純文学

ラランド・ニシダの愛すべき純文学:中上健次『岬』

Read

クラフト・エヴィング商會 吉田浩美、吉田篤弘

クラフト・エヴィング商會が、「妄想」で楽しむ名作小説

Read

俳優・東出昌大

生きるために大事なことは本から学んだ。山小屋で暮らす、東出昌大の本棚

Read

奇奇怪怪の百貨戯典。中古書店の100円本を読む

奇奇怪怪の百貨戯典:世界を変えたイーロンと「優しさ」論

Read

『The Magus』John Fowles/著

村上春樹の私的読書案内『The Magus』

Read

芸人・ヒコロヒー

芸人・ヒコロヒーの本棚代わりの1箱と、何度も読み返したくなる本

Read

『The Stories of John Cheever』John Cheever/著

村上春樹の私的読書案内『The Stories of John Cheever』

Read

東京〈北区立中央図書館〉内観

いまも出会える、日本文学研究者のドナルド・キーンが遺した本棚。東京・十条〈北区立中央図書館〉

Read

書店で聞いた、忘れたくない一行〜短歌編〜

紀伊國屋書店、本屋ルヌガンガetc. 書店で聞いた、忘れたくない一行 〜短歌編〜

Read

名歌に返す、一行

谷川由里子、青松 輝ら気鋭歌人4人が名歌に返す、一行

Read

01 / 22