#信頼できる目利きがいる器の店

旅の目的地になる、魅力的な器の店が増えている。BRUTUSが注目したのは信頼のおける目利きが営み、店頭に立つ現代器作家のギャラリー&ショップ。彼らは、今どんな80〜90年代生まれの新世代作家に注目しているのか?器のこと、作家のことを聞いてみよう。

ブルータス No.992『器の新時代。』 掲載。

7 Articles

  1. 東京〈雨晴/AMAHARE〉ディレクター・金子憲一

    信頼できる目利きがいる器の店。白金台〈雨晴/AMAHARE〉

    Visit

  2. 東京〈うつわ base FUURO〉オーナー・早川壮一郎

    信頼できる目利きがいる器の店。西池袋〈うつわ base FUURO〉

    Visit

  3. 東京〈千鳥〉オーナー・柳田栄萬

    信頼できる目利きがいる器の店。神田〈千鳥〉

    Visit

  4. 富山〈CARGO〉オーナー・野村晃二朗

    信頼できる目利きがいる器の店。富山〈CARGO〉

    Visit

  5. 東京〈白日〉オーナー・西坂晃一

    信頼できる目利きがいる器の店。東京〈白日〉

    Visit

  6. 北海道〈Licht〉オーナー・遊座あきこ

    信頼できる目利きがいる器の店。北海道〈Licht〉

    Visit

  7. 京都〈うつわと古物 幹〉オーナー・下西幹

    信頼できる目利きがいる器の店。京都〈うつわと古物 幹〉

    Visit