Eat

Eat

食べる

自分史上最多ごはん:〈小閣樓〉の 「麻婆豆腐」

自分史上最多ごはん。それは文字通り、これまでの人生で、最もたくさん食した料理のこと。食通が繰り返し食べずにはいられない偏愛メニューとは?前回の〈名代 箱根そば新橋店〉の 「天玉そば」も読む。

Text: Haruka Koishihara

連載一覧へ

竹田太造さんの自分史上最多ごはん

カレーのプロフェッショナルが
認めた、ビリビリ系麻婆豆腐。

麻婆豆腐は「竹田の好きな食べ物ランキング第3位」にノミネートされているので、基本的に見つけたら頼みます。11年前に入社した、にしき食品の東京支店が同じ大塚にあったのがきっかけで通うように。今でこそ花椒のシビレ系の辛さはメジャーですが、インド料理にはないスパイスの系譜なこともあって当時は新鮮で。

さらに、バチッとがキマッた味が好きで退職するまでの10年間、年に15回は食べたと思います。厨房の清潔さや調理の音、ノスタルジックな雰囲気、気取らない盛り付け、謎なBGMといった劇場感含めて楽しんでほしいです。

連載一覧へ