JAZZ is POP!

「JAZZ is POP!」の表紙
「JAZZ is POP!」の表紙

2023年、新しいジャズの入口。

No.979 2023年2月15日 880円

2023年、ジャズはヒップホップやR&Bそしてポップスとも混ざりながら、より刺激的な音楽へと進化しています。ロバート・グラスパー、星野源、山下洋輔、菊地成孔、Charaをはじめ、ジャズに夢中な音楽家たちがその魅力を語り尽くす。知っておきたい基礎知識、聴きに行きたいライブハウス、そんな入門編としての要素も網羅。大人気ジャズ漫画『BLUE GIANT』10ページに及ぶ特別描き下ろしも収録!
今すぐこの号を買う

2023年1月6日のBLUE NOTE TOKYOの様子。キャップにビーニー、そしてDJ、なんだかとてもポップじゃないですか?

2023年1月6日のBLUE NOTE TOKYOの様子。キャップにビーニー、そしてDJ、なんだかとてもポップじゃないですか?

幼い頃からジャズに親しみ、現在のシーンを代表する音楽家たちとも交流を持つ星野源さんが、その楽しみ方を教えてくれます。

幼い頃からジャズに親しみ、現在のシーンを代表する音楽家たちとも交流を持つ星野源さんが、その楽しみ方を教えてくれます。

グラミー賞受賞アーティストであり、21世記ジャズを代表するロバート・グラスパーはじめ12人のミュージシャンとジャズの入口を考えてみました。

グラミー賞受賞アーティストであり、21世記ジャズを代表するロバート・グラスパーはじめ12人のミュージシャンとジャズの入口を考えてみました。

ジャズは唯一歴史が生まれたポップミュージック⁈ 歩んできた100年以上の歴史を振り返ります。

ジャズは唯一歴史が生まれたポップミュージック⁈ 歩んできた100年以上の歴史を振り返ります。

ジャズを聴きに行くにはどこへ行くべきか?日本ジャズシーンを支えてきた老舗から、最新スポットまで紹介。

ジャズを聴きに行くにはどこへ行くべきか?日本ジャズシーンを支えてきた老舗から、最新スポットまで紹介。

大人気ジャズ漫画「BLUE GIANT」と特別コラボレーション。原作者・石塚真一さんによる10ページ特別描き下ろしから、石塚さんが愛してやまない音楽家まで、漫画とジャズを深堀。

大人気ジャズ漫画「BLUE GIANT」と特別コラボレーション。原作者・石塚真一さんによる10ページ特別描き下ろしから、石塚さんが愛してやまない音楽家まで、漫画とジャズを深堀。

今すぐこの号を買う
Next Issue No. 980 2023年3月1日 発売
動物園、最近行ってます?よほどの動物好きだったり、小さな子供でもいないと、足が遠のきがちかも。でもかつてレジャーの一つと思われていた動物園は、今、自然環境や生態の研究、種の保護などの重要な役割を担うようになっています。生き物の、そして世界の不思議を学べる場として、実は大人こそが通って楽しめることも多いのです。次号特集は「通いたくなる動物園」。伝説のパンダ、永明にも会いに行きますよ。