キーワード

説得力

操上和美と大根仁 対談「男らしさって?」。

半世紀以上のキャリアにわたり男たちの顔を写真に収めてきた写真家、操上和美と、今っぽい男たちのあり方を映像の世界で見せてくれる映像ディレクター、大根仁。数々の男を見続けてきた2人は、男のどこに、魅力を感じるのだろうか。


その夜、やや緊張がちな面持ちで最初にワインバーに現れたのは大根仁さん。同じ俳優と仕事をしていることもある2人だが、意外にもこの夜が初対面なのだ。時を置かずしてやってきた操上和美さ

料理

 小津の登場人物は始終何かを食べている。あるいは、食べることばかり考えている。戦前の映画、例えば『一人息子』では、母親が幼い子供を叱りながら石臼でそばの実を挽いているシーンがある。信州を表現し、かつ母親の苦労が込められている。時代が進み、上京して成長した息子が母親に食べさせるのは、夜鳴きそばだ。当時は珍しかったラーメンを「おつゆが旨いんですよ」と得意げに振る舞う。この食にまつわる変化だけで、ストー