Eat

Eat

食べる

グルマン温故知新:六本木〈焼肉 冷麺 ユッチャン。〉 日米韓のハイブリッド。ハワイの人気コリアン

テーマごとにレストランを紹介するブルータスの人気連載。今回は一つの料理や食材への並々ならぬ愛情で、マニアックな専門店を作り上げてしまったお店。愛の強さ=味わいに比例する!遊び心溢れるメニューを堪能せよ。

Photo: Hisashi Okamoto / Text: Mamiko Kume

連載一覧へ

焼肉 冷麺 ユッチャン。(六本木)

日米韓のハイブリッド。ハワイの人気コリアン。

日本に上陸したハワイアンフードは数あれども、今度はコリアン、それも冷麺に焼肉とくる。ハワイのアラモアナ・センターにあり、日本人観光客やハワイ好き芸能人御用達の〈ユッチャン コリアンレストラン〉。4年もの歳月を費やして口説き落とし、ようやく決まった出店先はミシュラン3ツ星〈日本料理 龍吟〉の跡地。本店同様の客層が集まる中心エリアだけに、滑り出しから人気は上々だ。

スペシャリテの葛冷麺は、本店のレシピそのまま再現した看板メニューの一つ。葛粉と蕎麦粉が練り込まれた黒い麺と、牛骨と数種の野菜を長時間煮込み、常夏の気候に合わせてシャリシャリのシャーベット状にしたスープが特徴。骨つきカルビとセットで味わうのがハワイ流だ。

料理長の降矢史耕さんは不動前〈焼肉しみず〉でも肉について学び和牛焼肉や芝浦直送のホルモンにも力を注ぐ。ファンの多い人気店ゆえ、すでに2〜3週間先まで予約殺到中とのこと。

六本木〈焼肉 冷麺 ユッチャン。〉 料理長の降矢史耕さん
本場の味を忠実に再現する、料理長の降矢史耕さん。
六本木〈焼肉 冷麺 ユッチャン。〉 店内
名店〈日本料理 龍吟〉の跡地にオープン。2階には個室も多数完備。

連載一覧へ