Read

Read

読む

マンガ『コジコジ』さくらももこ:やさしい気持ちになれる、心がふっと温かくなる珠玉の名作選Vol.15

私たちは日々、いろいろなやさしさ”をもらっている。心がふっと温かくなる、映画から小説、音楽、マンガ……珠玉の名作選。やさしい気持ちになれる、やさしさがわかる、あの人たちの“ことば”。「やさしいとき40」の一覧はこちら

Text: Emi Fukushima, Daisuke Watanuki, Saki Miyahara

“何者”になる必要はない
存在を肯定してくれることば

マンガ『コジコジ』さくらももこ
©MOMOKO SAKURA

メルヘンの国に住むコジコジは、動物なのか人なのか、性別さえも謎。住む家もなく、何の役に立っているかもわからない。特別な肩書は与えられず、ただこの世界に存在しているだけのキャラクターだ。「コジコジはどんな時もコジコジ」だという真理を突いたセリフはそれを物語っている。

よく考えてみれば私たちも「何者」かである必要などなく、ただ自分として存在しているだけでいいはず。困る、焦る、怒るといった負の感情を持たないコジコジのピュアな発言は、読者の凝り固まった固定観念を揺さぶり、やさしさへと導いてくれる。

文・綿貫大介