Visit

台湾最新トピック「アートなホテル」編。ヒルトンの新ブランドがアジア初オープン

台湾へ旅行に行くならぜひチェックしたい最新トピックを紹介!アートなホテルや映画館、お土産選びに嬉しいアイテムまで。

photo: Keiko Nakajima / text: Kei Sasaki / coordination: Machiko Suzuki

ギャラリーのようにエキサイティング!

都市やロケーションに応じた個性的なホテルが人気を集めるヒルトンの新ブランド〈タペストリー コレクション〉。そのアジア初のホテルが話題だ。旧市街地と新市街地が交わり、周囲に豊かな自然が残る中正區にあり、観光拠点としては最高の立地。

シンプルかつ上質な客室は、バスタブやシャワーブースまで申し分なく快適だ。滞在のもう一つの楽しみは、ロビーをはじめ館内に配されたアート。台湾人アーティストの作品が中心で、映像から立体まで幅広く、インテリアのショールームのようなラウンジでくつろぎながらの鑑賞も贅沢。

「近隣に数あるローカルフードの店で台湾の朝食文化を楽しんでほしい」と、レストランではなく〈スターバックス〉を併設。カクテルやワインもあり、夜はバー使いもできる。