Eat

Eat

食べる

自分史上最多ごはん:〈おくとね〉の「舞茸天そば」

自分史上最多ごはん。それは文字通り、これまでの人生で、最もたくさん食した料理のこと。食通が繰り返し食べずにはいられない偏愛メニューとは?前回の「〈キッチンカロリー駿河台店〉の 『カロリー焼き』」も読む。

text: Haruka Koishihara

連載一覧へ

中島英太さんの自分史上最多ごはん

食した回数は約1,800回
“蕎麦界のラーメン二郎と称賛!

2002年、当時勤めていた会社が新橋に移転した際に「ヤバい蕎麦屋さんがある」と先輩に聞いて伺ったのが最初です。それまでも立ち食い蕎麦はよく食べていたのですが、〈おくとね〉さんは次元が違う。衝撃を受けました。週2ペースを基本にしつつ、1日2回食べたことも。

薄べったいマイタケ天は、丼より大きくて2つに割らないと入りませんが、店員さんがパキッと割る瞬間に気分が上がります。半分はカリッとしたまま、もう半分はつゆに浸かってしなっとしているのを楽しみます。つゆも最高においしいので、味が濁らないよう卵は入れません。

連載一覧へ