Eat

Eat

食べる

自分史上最多ごはん:〈來來來〉の 「皿うどん(細麺)」

自分史上最多ごはん。それは文字通り、これまでの人生で、最もたくさん食した料理のこと。食通が繰り返し食べずにはいられない偏愛メニューとは?前回の〈インフィニート ヒロ〉の 「トマトの冷製カッペリーニ」も読む。

Text: Haruka Koishihara

連載一覧へ

蒲谷健太郎さんの自分史上最多ごはん

人情味も、たっぷりの餡も
溢れんばかりの皿うどん。

20年ほど前に友人に薦められてこの「皿うどん」を知って以来、これまでに200回は食べていると思います。炒めたタイプの太麺もあるのですが、細麺派。本当に好きすぎて、週2回食べている時期もありましたね。

以前、ご主人に「この味の後継者はいるんですか?」と聞いた際には「誰かいればね〜」とおっしゃっていたのですが、その後、息子さんが厨房に立ち始めたので涙が出そうに……。魅力はとにかく、店主のお人柄を表しているかのような優しい味つけ。時々、スープタイプの「鶏ちゃんぽん」を食べることも。「一口餃子」もおすすめです。

連載一覧へ