Wear

Wear

着る

〈オルビイ トーマス〉のセットアップ:GOOD THINGS 365

知ればきっと欲しくなる。編集部が見つけた、とっておきのニューアイテムを毎日紹介!前回の「〈ユウイチ トヤマ.〉の眼鏡」も読む。

photo: Shu Yamamoto / styling: Keisuke Shibahara / text: Minori Okajima

連載一覧へ

〈OLUBIYI THOMAS〉のセットアップ

〈オルビイ トーマス〉のセットアップ

アンティークへ敬意を込めて

1920年代のイギリスで実際にユニフォームとして採用されていた鉄道員のワークウェアがベース。デザイナーのオルビイ トーマスが好んでいるアイテムで、毎シーズン生地を替えて展開している。当時の雰囲気を表現するために、デッドストックのテーブルクロスを使用したり、パンツを9.5分丈にするなどのこだわりも。

ジャケット217,800円、パンツ132,000円

連載一覧へ