Live

Live

暮らす

笹塚〈HANANONA〉大胆な色使いで“映える”町の花屋。花屋さんガイド2021

大切な人に花束を贈る。せっかくだから普段と違うお店を選びたい。最近オープンした個性的なお店や、センスのいいフローリストに直接頼んでみるのも手。今回も、評判高い全24軒に、¥5,000のブーケサンプルを花データ付きで作製してもらった。花束をもらう人は、花の飾り方解説も参考に。

Photo(Bouquet): Wataru Kitao / Photo(Shop): Miyu Yasuda / Text: Yuka Uchida, Chisa Nishinoiri, Emi Fukushima, Mako Yamato, Keiichiro Miyata, Yoko Fujimori

大胆な色使いで“映える”町の花屋。

ブルー、ピンク、赤、黄色、グリーン……。カラーチャートに導かれるように並んだ鮮烈な花々。奥には、同じく色鮮やかでポップな花器がずらり。

「仕入れた花がその日のうちにお客さんの元へ届き、目の前で喜ぶ笑顔が見られる反応の速さが面白いですね」と言う店主の北河修造さんは、アパレルのマーチャンダイザーから転身し、半年前に笹塚の駅近に店をオープン。女性ブランドに長く携わってきたこともあり、好きな洋服をコーディネートするように、大胆に組み合わせたブーケがパッと目を引く。

笹塚〈HANANONA 〉のブーケ