Live

Live

暮らす

曳舟〈L’eau et le Soleil 〉家に飾る一本も贈り物も、暮らしに寄り添う花を。花屋さんガイド2021

大切な人に花束を贈る。せっかくだから普段と違うお店を選びたい。最近オープンした個性的なお店や、センスのいいフローリストに直接頼んでみるのも手。今回も、評判高い全24軒に、¥5,000のブーケサンプルを花データ付きで作製してもらった。花束をもらう人は、花の飾り方解説も参考に。

Photo(Bouquet): Wataru Kitao / Photo(Shop): Miyu Yasuda / Text: Yuka Uchida, Chisa Nishinoiri, Emi Fukushima, Mako Yamato, Keiichiro Miyata, Yoko Fujimori

家に飾る一本も贈り物も、暮らしに寄り添う花を。

下町の古民家に〈ルイルソレイユ〉がオープンしたのは今年の1月。埼玉県の花屋や栃木県で花の卸業に携わってきた山田愛さんが一念発起して独立開業。ウェブデザイナーである夫と二人三脚で営む。

「東京に来てまだ半年ほどですが、この街の人たちはどんなお花が好きなのかなぁと考えながら、日々、お花ともお客さんとも寄り添える花屋を心がけています」。店には素朴ながら生命力を感じさせる強く美しい花が溢れている。愛さんの人柄を映したようなイキイキと優しい印象のブーケに、思わず顔がほころぶ。

曳舟〈ルイルソレイユ〉のブーケ