DJ・Kotsuの1泊旅。ローカル気分が味わえる京都ミュージックスポット探訪

1泊2日で人生を変えてみたいなら、すでに経験済みの先輩たちに聞いてみよう。 偏愛、冒険、知的探求……。旅の達人が提案する、ディープで愉快な旅行案内。

text: Asuka Ochi, Masae Wako, Neo Iida, Chisa Nishinoiri, Ryota Mukai / edit: Yuriko Kobayashi

連載一覧へ

京都/京都市

ローカル気分が味わえる
京都ミュージックスポット探訪

京都は観光の町。ホスピタリティが高い半面、一見さんだとローカルの雰囲気を感じにくいのも事実。でも音楽の上ではフラットに人と関われる。

繁華街・河原町にあるクラブ〈West Harlem〉は、ローカルの話題が集まり、情報収集にうってつけ。低音が強く響くスピーカーで聴く、ダブやレゲエは最高です。ここで活躍するDJも通う〈くまのワインハウス〉で、ナチュラルワイン片手に地元の音楽好きと話すのもいい。

ほんとレコード〉は一見、町のレコード屋だけど、1950年代のジャズから2010年代のテクノまで幅広い品揃え。コアな音楽との出会いがあるはず。

京都〈West Harlem〉店内
昔はキャバレーだった〈West Harlem〉。長いバーカウンターで一杯やりながら情報収集を。

SCHEDULE

1日目

11:00 京都駅着後、〈ほんとレコード〉でレコードを物色。その後、町をぶらぶら。
20:00 オープン直後の〈West Harlem〉で音楽を聴きながら情報収集。
21:00 〈くまのワインハウス〉でナチュラルワインを飲む。地元客と音楽トークなど。
23:00 〈West Harlem〉に戻って音楽を楽しむ。
27:00 〈sequence KYOTO GOJO〉に宿泊。チェックアウトは14時。ゆっくり休もう。

2日目

13:00 〈大鵬〉で中華をつまみつつ、ナチュラルワインを飲む。
16:00 実験音楽を作るバンド・空間現代が運営するスタジオ〈外〉で現代アートを鑑賞。
18:00 締めに〈JET SET KYOTO〉で、レコードの新譜を探索。本店だから品揃え十分。
19:00 京都駅着。

連載一覧へ