Drink

いま飲むべき!クラフトビール【ピルスナー編】

1842年にチェコで誕生した淡色の下面発酵ビール、PILSNER(ピルスナー)。爽やかな喉越しとキレが特徴で、世界中で最も普及しているスタイルでもある。

Photo: Keiko Nakajima, Wataru Kitao / Text: Yumiko Ikeda / Edit: Ai Sakamoto

Let’s Play!(レッツ・プレイ)

レヴェル・ビア (アメリカ)のLet’s Play!(レッツ・プレイ)

ブルワリー:レヴェル・ビア (アメリカ)

ポートランドの醸造家がこだわる絶妙なバランス。

ホップの苦味と軽快な飲み口が特徴のジャーマンピルスナーをベースに、ハーブ感の強いホップと米国産のシトラスホップをブレンド。軽くてキレのある味わいと、爽やかなホップの香りが広がる。「昔のコンピューターゲームを思わせるパッケージが印象的。しっかりとした飲み応えが爽快でいて新しい」(田嶋)。人気ビアバーのオーナーと醸造家という3人組が、2016年アメリカ・ポートランドで立ち上げた地域密着型のブルワリー。バランス感を重視したビール造りに取り組む。355㎖ ¥556。

ビアセラーサッポロ

TEL:011-211-8564
HP:beer-cellar-sapporo.com/

NORDIC PILSNER(ノルディックピルスナー)

オスロブルーイング (ノルウェー)のNORDIC PILSNER(ノルディックピルスナー)

ブルワリー:オスロブルーイング (ノルウェー)

北欧の新鋭ブルワリーが造る原点回帰の一本。

目指したのは、飲むシーンを選ばないピルスナー。繊細な苦味が爽やかな後味をもたらす。複雑化する昨今のクラフトビールの造りに逆行するような、シンプルな味わいが印象的だ。「奇を衒わないきれいな味のビールです。目を閉じると、北欧のキリリッとして静謐な空気が感じられるかのよう」(コウゴ)。ノルウェーの首都オスロで、2015年に設立した新鋭。自然あふれるオスロの滝水を使用したビールは、すべて少量生産で、常に新鮮な状態で提供することにこだわる。500㎖ ¥657。

エムエスエンタープライズ

TEL:03-6240-6412
HP:mse-asakusa.com/
HP :sunmai-jp.com

ベアレン ザ・デイ イタリアンピルスナー

ベアレン醸造所(岩手)のベアレン ザ・デイ イタリアンピルスナー

ブルワリー:ベアレン醸造所(岩手)

ブレンドされたホップの爽やかな苦味を堪能する。

高級なドイツ系ホップなどを組み合わせ、通常の3倍もの量のホップを使用することで爽やかな苦味を表現。「イタリアのクラフトビール醸造所がチェコ発祥のピルスナーと、アメリカのドライホッピングという手法を融合させて造ったのがイタリアンピルスナー。豊かな香りが楽しめます」(コウゴ)。〈べアレン醸造所〉は、2001年に2人の日本人とドイツ人マイスターによって創業。同商品をはじめとする缶ビールの製造は、2019年に設立された雫石工場で行われている。350㎖ ¥352。

ベアレン醸造所

TEL:019-606-0766
HP:www.baerenbier.co.jp/

瑠璃 -Ruri-

コエドブルワリー (埼玉)の瑠璃 -Ruri-

ブルワリー:コエドブルワリー (埼玉)

小江戸・川越から届ける上質な大人の味わい。

透き通ったゴールデンカラーと真っ白な泡のコントラスト。そして、軽やかな口当たりと繊細な味わいを楽しめる。「ホップ由来の花のような香りと、ピルスナーらしいしっかりとした苦味が特徴。クラフトビール入門にもおすすめです」(木暮)。1996年に開業。ドイツ人ブラウマイスター直伝の醸造技術をベースに、川越の名産品であるサツマイモを活用するなど地域性を取り入れたビール造りを原点とする。また、製造過程において環境に配慮した取り組みも積極的に行う。333㎖ ¥294。

コエドブルワリー

TEL:0570-018-777
HP:www.coedobrewery.com

ピルスナー

ハーヴェスト・ムーン (千葉)のピルスナー

ブルワリー:ハーヴェスト・ムーン (千葉)

舞浜生まれの麦芽100%ピルスナーをどうぞ。

チェコ産とドイツ産のアロマホップを使用。クセのないすっきりとした風味と、キレのある軽い飲み口を特徴としている。「ビアテイスターの最高位である“マスター・ビアジャッジ”の称号を持つ職人が造り上げるビール。ホップが効いた、奥ゆかしい味わいが魅力的です」(田嶋)。舞浜の商業施設〈イクスピアリ〉内のレストランに併設する地ビール工房で醸造を行う。“きれいな味のビールを造りたい”という思いをもとに、ビールが本来持つ自然な味わいにこだわっている。330㎖ ¥440。

イクスピアリインフォメーション

TEL:047-305-2525
HP:www.ikspiari.com/harvestmoon/

ベイピルスナー

横浜ベイブルーイング(神奈川)のベイピルスナー

ブルワリー:横浜ベイブルーイング(神奈川)

チェコ伝統の製法を守り続ける看板商品。

製造に手間がかかることから、世界的に珍しくなった伝統製法を用いて造るオールドスタイルのボヘミアンピルスナー。ホップは本場チェコ産の最上級品種を使用。「ホップ由来となる柑橘類の皮を思わせる甘苦い風味が支配的。すっきりとしていますが、飲み応えもあるピルスナーです」(木暮)。〈横浜ビール〉で醸造長を務めた経験を持つオーナーがチェコで技術を学んだ後、2011年に開業。“世界一のピルスナー造り”を目標としている。関内と戸塚にバー・レストランも。330㎖ ¥506。

横浜ベイブルーイング 戸塚工場

TEL:045-443-9972
HP:www.yokohamabaybrewing.jp/