Eat

Eat

食べる

今日のギフト:〈エイタブリッシュ〉のハグ・ミークッキー

あの人の笑顔が見たい。お世話になっている友達や家族、恋人に贈りたい、ちょっと楽しいプレゼントを毎日紹介。前回の「〈セイコー〉のミニスポーツタイマークロック」も読む。

photo: Shu Yamamoto / text: Yoko Fujimori

連載一覧へ

ヘルスコンシャスなあの人へ
スタイリッシュで美味なヴィーガンクッキー

〈8ablish〉のハグ・ミークッキー

2000年、ヴィーガンカフェの先駆け的存在「カフェ エイト」としてスタートした〈8ablish〉。その経験を活かし、2020年にヴィーガンスイーツの専門店をオープンした。卵・バター・ミルクなどの動物性食材や精製された白砂糖は一切不使用。可能な限り素材はオーガニックで、お菓子の約8割は小麦や大麦、ライ麦などを使わないグルテンフリー。

中でも不動の人気を誇るのが定番のクッキー缶、その名も「ハグ・ミークッキー」。フクロウ、鳥、木、そしてアイシングされたレモン型のクッキーがパズルのごとくピタリと収まり、その名の通りハグしたくなる愛らしさ。

何よりレモンのアイシングはきちんと甘く酸っぱくて、ココアやメープル風味のクッキー生地も味わい豊か。ヴィーガンの人はもちろんそうでない人も、分け隔てなくこの味わいを楽しんでもらえるはず。「オシャレでおいしいギフト」の選択肢の一つだ。

ハグ・ミークッキー 1缶2,700円

連載一覧へ