Brush

国別で読み解く、シェアコスメブランド〜アメリカ編〜

ここ数年で、勢いを増しているシェアコスメブランド。メンズやレディースを問わず、あくまで自分が心地よく使えるブランドやアイテムを選ぶ人が増えてきている。今回は国別で、注目のスキンケアブランドを紹介。並べてみれば、それぞれ意外な製品の傾向や好みが見えてくる。

photo: Satoshi Nagare / styling: Maki Taniyama / text: Tsuyoshi Ode

U.S.A.:アメリカ

最新医療と調和する自然の力。

アメリカといえばサイエンスが発展しているイメージだが、実は植物や海藻など自然のパワーを生かしたブランドが数多く存在する。自然本来の素材と最新治験を見事に融合させ、その効果は時に想像以上の結果をもたらす。医薬品のようなパッケージもさりげない主張で、男女問わずドレッサーに違和感なくはまる。

〈ダーマロジカ〉のデイリーマイクロフォリエント、〈ドランク エレファント〉のビーハイドラインテンシブ ハイドレーションセラム、〈ジョンマスターオーガニック〉のP&Lコンセントレイトフェイスジェルミルク、〈アヴェダ〉のボタニカル キネティクス インテンス ハイドレイター、〈ドゥ・ラ・メール〉のクレーム ドゥ・ラ・メール

1:肌の健康を第一に考えたスキンケア。

100ヵ国以上、10万人以上のプロのスキンセラピストに愛されている〈ダーマロジカ〉。厳選された自然由来原料と、根拠のある科学的なアプローチで着実に結果を出していくことを目指しているスキンケアブランドだ。米ぬかエキスやパパイン酵素などの洗浄成分が、不要な角質を優しく取り除くパウダー状洗顔料は、2001年に発売されて以来不動の人気。デイリーマイクロフォリエント 74g 9,020円(ダーマロジカ カスタマーサービスセンター TEL:0120-773-346)

2:肌が喜ぶかどうかが成分の基準。

安心で安定した品質の原料のみを選び、刺激になりにくいpHレベル、実感しやすい処方、吸収されやすい低分子構造、皮脂膜の機能をサポートする成分にこだわる〈ドランク エレファント〉。エッセンシャルオイル、アルコール、シリコン、紫外線吸収剤、香料、界面活性剤の6種の成分は全商品に無配合。水分補給に特化したセラムで、潤いに満ちた肌に。ビーハイドラ インテンシブ ハイドレーションセラム 50ml 5,610円(ドランク エレファント TEL:0120-050-529)

3:人と地球の未来に貢献する。

ジョンマスターオーガニック〉は、オーガニック原料を独自の配合でブレンドし、使う人の生き方に寄り添い、環境に優しいヴィーガン処方にも対応。長年の研究による専門知識と最新技術によって、感性に触れる香りと心地よいテクスチャーにこだわっている。植物オイルが角質層に広がって、潤いで満たしながら弾むような弾力を与えるジェル乳液が人気。P&Lコンセントレイトフェイスジェルミルク 55ml 6,490円(ジョンマスターオーガニック TEL:0120-207-217)

4:ホリスティックな美しさを追い求める先駆者。

地球に負荷をかけない植物由来の製品を提供するというビジョンのもと、1978年に設立された〈アヴェダ〉は、古代インドのアーユルヴェーダの教えを取り入れ、ホリスティックな考えで製品作りを行う。多くの製品がヴィーガン処方で、97%自然由来成分。集中保湿ケアのための美容液は、サボテン由来の幹細胞が角層に水分を届け、植物由来のヒアルロン酸が水分バランスを保持する。ボタニカル キネティクス インテンス ハイドレイター 30ml 8,250円(アヴェダ TEL:0570-003-770)

5:偶然出会った、海藻の再生力に着目。

ドゥ・ラ・メール〉の根幹となる美容保湿成分、「ミラクル ブロス™」は驚異的な生命力を持つ海藻・ジャイアント シーケルプから独自のバイオ発酵技術で3〜4ヵ月かけて抽出したもの。外的刺激から守り、肌本来の機能を発揮できるようにサポートする。そんな「ミラクル ブロス™」を配合したモイスチャライザーは、乾燥による小じわを目立たなくさせ、弾むようなハリを与えてくれる。クレーム ドゥ・ラ・メール 60ml 44,220円(ドゥ・ラ・メール TEL:0570-003-770)