Visit

【最新号からプレゼント】東京・町田〈スヌーピーミュージアム〉入場チケットを5組10名様にプレゼント

ブルータスの会員コミュニティ「WITHBRUTUS」では、月に2回発行される本誌に合わせたプレゼントキャンペーンを実施中。2024年5月15日発売のブルータス「一行だけで。」特集からは、名作コミック『ピーナッツ』の世界を体感できる〈スヌーピーミュージアム〉の入場チケットを5組10名様にプレゼント。

text: BRUTUS

連載一覧へ

誌面を超えて特別な体験をお届けする「WITHBRUTUS」

WITHBRUTUS」は、『BRUTUS』が取り上げるさまざまなテーマから、誌面を超えて特別な体験を共有する新しいコミュニティ。登録・年会費は無料。

2024年5月15日発売のブルータス「一行だけで。」に合わせた今回だけの特別なプレゼントや、今後もフード、インテリア、トラベル、エンタメ、カルチャーなど、さまざまな切り口から、プレゼントやイベントご招待などの企画をお届けしていきます。どうぞお楽しみに!

BRUTUSのコミュニティ
WITH BRUTUS

味わい深いワンフレーズの言葉たちはこうして生まれた

1950年から2000年まで新聞で連載された世界的コミック『ピーナッツ』。スヌーピーやチャーリー・ブラウンとその仲間たちの日常を描いた名作だ。誰もが抱える漠然とした不安や孤独、友人、家族、恋愛などの身近な人間関係、時には性別や人種、階層の違いまで。普遍的なテーマを扱い、今も世界中で愛され続けている。短歌や現代詩、名言など、様々な一行の言葉を扱った今回の特集では、ワンフレーズの言葉の金字塔として、『ピーナッツ』を大きく取り上げた。

そんな『ピーナッツ』の制作の舞台裏や、人気キャラクターたちの魅力を深く堪能できるのが、東京・町田の〈スヌーピーミュージアム〉だ。

米・サンタローザの〈シュルツ美術館〉の世界で唯一の公式サテライトであるこの施設では、貴重な原画や資料のほか、作者のチャールズ・M・シュルツの生い立ち、彼が残した名言なども紹介。50年間、17,897話を一人きりで描き上げたシュルツの哲学や人生観を知ることができる。

もちろん、ぬいぐるみや洋服、ステーショナリーなど、世界中の愛らしいスヌーピーグッズで埋め尽くされた展示室「スヌーピー・ワンダールーム」や、様々なポーズのスヌーピーのオブジェが並ぶ「スヌーピー・ルーム」など、キャラクターの魅力も存分に楽しめるのだ。

SNSで若い世代の間でもブームとなるなど、近年改めてその奥深さが注目される『ピーナッツ』。〈スヌーピーミュージアム〉でその哲学的な世界に触れるなら、ぜひ「WITHBRUTUS」で。

プレゼントキャンペーン応募方法をチェック

お申し込み期間】
2024年5月13日(月)〜6月2日(日)

【キャンペーン応募方法】
[1]『BRUTUS』の無料会員サービス「WITHBRUTUS」に登録。
(すでに会員の方は[2]へお進みください)

[2]下記の「応募する」ボタンから、応募フォームにお進みください。

【プレゼント概要】
〈スヌーピーミュージアム〉入場チケットを5組10名様にプレゼント。当選された方に紙チケットを郵送いたします。

【ご注意】
・お申し込みはお一人様1回のみ有効です。
・プレゼント当選者への発送は2024年6月中旬以降を予定しております。
・当落に関してのお問い合わせにはお答えできません。
・お客様の個人情報は賞品の発送のためと連絡にのみ利用し、その他第三者に不当に提供することはございません。
・当選者発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
・応募者多数の場合は、厳正なる抽選を行い当選者を決定します。

WITHBRUTUSバナー

連載一覧へ