珍奇鉱物

ブルータス BRUTUS 963 珍奇鉱物
ブルータス BRUTUS 963 珍奇鉱物

BIZARRE MINERAL HANDBOOK

No.963 2022年6月1日 840円

気の遠くなるような長い時間を経て地中で成長し、成分や環境によって、まるでアートのようなフォルムを形作る鉱物結晶たち。まばゆいばかりの輝きを放つジュエリーの姿はお馴染みだが、実は加工前の姿こそ、自然の造形美の極致とも言うべき魅力を放っている。サイズ、色、形は、一つとして同じものがなく、まさに大自然が生み出した唯一無二の宝物。そんな鉱物の世界を紹介するガイドブック、珍奇シリーズ鉱物編! 魅惑のファインミネラル図鑑から世界最大の鉱物ショーレポート、驚異の巨大標本採掘記まで、その楽しみ方を、広く深く掘り進めてみました。
今すぐこの号を買う

「珍奇鉱物 BIZARRE MINERAL HANDBOOK」
特集の始まりは、NYで採掘された人気種のフローライト。赤紫がかったガラスのような透明感の結晶を覗くと、まるで宇宙が広がっているかのような見事な景色。本編に登場する、多種多様なフローライトにも注目!

「珍奇鉱物 BIZARRE MINERAL HANDBOOK」
特集の始まりは、NYで採掘された人気種のフローライト。赤紫がかったガラスのような透明感の結晶を覗くと、まるで宇宙が広がっているかのような見事な景色。本編に登場する、多種多様なフローライトにも注目!

「コレクターも憧れる、“ファインミネラル”図鑑」
自然が生む芸術とも言える、透明感のある宝石質で美しい鉱物たち。その中でも特にハイクオリティな標本を集めました。
フローライト/シャッタカイト/ロードクロサイト/ベリル/レアミネラル/ツメブ鉱山/トルマリン/金属鉱物/自然金/オパール/宝石鉱物/クォーツ

「コレクターも憧れる、“ファインミネラル”図鑑」
自然が生む芸術とも言える、透明感のある宝石質で美しい鉱物たち。その中でも特にハイクオリティな標本を集めました。
フローライト/シャッタカイト/ロードクロサイト/ベリル/レアミネラル/ツメブ鉱山/トルマリン/金属鉱物/自然金/オパール/宝石鉱物/クォーツ

「トップコレクターが教える、鉱物標本の愉しみかた」
好みの鉱物標本を手に入れたら、どう飾り、どう保管し、どうコレクションするのか。日本有数のトップコレクターが、鉱物界ならではの作法や愉しみかたを教えてくれました。サイズごとに揃えるコレクション方法、鉱物をアクリルベースに固定するディスプレイ方法、標本の歴史を語る鉱物ラベルの見方まで!

「トップコレクターが教える、鉱物標本の愉しみかた」
好みの鉱物標本を手に入れたら、どう飾り、どう保管し、どうコレクションするのか。日本有数のトップコレクターが、鉱物界ならではの作法や愉しみかたを教えてくれました。サイズごとに揃えるコレクション方法、鉱物をアクリルベースに固定するディスプレイ方法、標本の歴史を語る鉱物ラベルの見方まで!

「世界一の鉱物コレクターの、秘蔵コレクション!」
鉱物界では知らない人はいない世界一のコレクターであり一流鉱物商、ビル・ラーソンさんのスペシャルコレクションを見せてもらいました。さらに、アメリカ・カリフォルニアにある本社を訪れ、彼の歩みをインタビュー。ビルさんはいかにして、世界一のコレクターへと上り詰めたのか。

「世界一の鉱物コレクターの、秘蔵コレクション!」
鉱物界では知らない人はいない世界一のコレクターであり一流鉱物商、ビル・ラーソンさんのスペシャルコレクションを見せてもらいました。さらに、アメリカ・カリフォルニアにある本社を訪れ、彼の歩みをインタビュー。ビルさんはいかにして、世界一のコレクターへと上り詰めたのか。

「パキスタンの鉱山で発掘された、驚異の巨大アクアマリン採掘記」
近年、鉱物界をざわつかせた、パキスタンで特大サイズのアクアマリンが採掘されたというニュース。「キング・オブ・カシミール」と呼ばれる素晴らしい標本が、いかにして発見され、採掘され、標本となったのか。その一部始終を、採掘の責任者と、実際に現地で採掘に携わったスタッフがレポート!

「パキスタンの鉱山で発掘された、驚異の巨大アクアマリン採掘記」
近年、鉱物界をざわつかせた、パキスタンで特大サイズのアクアマリンが採掘されたというニュース。「キング・オブ・カシミール」と呼ばれる素晴らしい標本が、いかにして発見され、採掘され、標本となったのか。その一部始終を、採掘の責任者と、実際に現地で採掘に携わったスタッフがレポート!

「センスのいい鉱物好きに聞く、鉱物の飾りかた」
好きな石を手に入れたら、日々眺めて楽しみたいもの。鉱物好きたちは、自宅やアトリエで、どのように鉱物をディスプレイしているのか。写真家の山口恵史さん、〈SEEALL〉デザイナーの瀬川誠人さん、〈TOMWOOD〉ファウンダー兼クリエイティブディレクターのモナ・ヤンセンさんに、そのコツを聞きました。

「センスのいい鉱物好きに聞く、鉱物の飾りかた」
好きな石を手に入れたら、日々眺めて楽しみたいもの。鉱物好きたちは、自宅やアトリエで、どのように鉱物をディスプレイしているのか。写真家の山口恵史さん、〈SEEALL〉デザイナーの瀬川誠人さん、〈TOMWOOD〉ファウンダー兼クリエイティブディレクターのモナ・ヤンセンさんに、そのコツを聞きました。

“珍奇シリーズ“を手掛ける編集者の川端正吾さん、〈PEANUTS MINERALS〉亀田和人さんを招き、「珍奇鉱物」特集の制作の裏側や、珍奇趣味の醍醐味を紹介しています。

今すぐこの号を買う
Next Issue No. 964 2022年6月15日 発売
その歩み自体が日本のポップスの歴史といえる山下達郎。今まで語られてこなかった、楽曲提供・コーラス・編曲・プロデュースの膨大なキャリアに、合計8時間30,000字を超えるロングインタビューで徹底的に迫ります。話を聞くのは、随一の山下達郎マニアであり、豊富な知識と音楽愛で数々のラジオやライナーノーツを担当するクリス松村。さらに付録として、50年間の全仕事リストも初公開! 次号は特集「山下達郎の音楽履歴書」。細野晴臣、大貫妙子、矢野顕子、鈴木雅之、菊地成孔、横山剣……日本を代表する音楽家たちも多数登場、達郎愛を語ります。