Feel

2024年上半期 牡牛座の運勢【七嶋ナオの12星座別ブルータス占い】

毎週更新「ブルータス週間占い」が人気の占星術師・七嶋ナオさんが2024年上半期の運勢を占います。牡牛座(4/20~5/20生まれ)の星模様は?

text: Nao Nanashima / edit: Motoko KUROKI / illustration: Aurélie Garnier

上半期全体の牡牛座

波に乗れ!

全体を通して波瀾万丈。ジェットコースターのような展開があるかもしれません。

武者修行によって自己研鑽し、変身できるシーズンです。逆に言うと、じっとしていることが難しいタイミングでもあります。変革に継ぐ変革が起き、どんどん世界も自分も変わっていくことになるでしょう。運命の荒波に翻弄されてしまってもなおたくましく進むことが求められます。

「本当にやりたいこと」を見失わないように心を鍛えると良さそうです。2024年は、5月25日まで、成長・拡大を司どる木星が自身のエリア・牡牛座を運行しています。12年に一度の木星牡牛座期です。大地を耕し、若い苗木を育てる姿勢でいることが大切です。ここからの頑張りが、また木星が巡ってくる未来(12年後)の自分を助けてくれるでしょう。

太陽シーズンごとの牡牛座

12月22日~1月19日太陽山羊座エリア運行期間

牡牛座にとって「探求と冒険」「遠方・海外」などを意味する場所に太陽が運行するシーズンです。1月30日頃は強い力を持つ火星(熱意)が、牡牛座を運行する天王星(改革)に調和的に繋がります。そのことにより、「今いる場所から離れたい」という気持ちが湧いてきそうです。

このエネルギーを使って、転属、転職、移住、留学などをしても良いでしょう。また「共有財産」「親密な関係の部屋」に水星(知性)・金星(喜び)が運行することによって、ギフトを受け取る運がアップします。オープンマインドでいるとより受け取るものが増えていくでしょう。

1月20日~2月18日太陽水瓶座エリア運行期間

この期間は仕事が増えそうです。太陽が巡るこのエリアは天の高い位置であり、「キャリア・社会参画」を意味する場所です。ロジックを大切にしながら、独創的なアイデアを出していくこと。

1月21日に冥王星(運命)が水瓶座エリアに入る影響で、「キャリアアップのヴィジョン」がはっきりと見えるかもしれません。金星(愛と喜び)と火星(勇気・積極性)が水瓶座エリアに入る2月中旬のタイミングでも、新しい仕事のオファーレターが届きそうです。

2月19日~3月19日太陽魚座エリア運行期間

「リラックスモードで友達と交流する」をテーマにすると良いでしょう。2月28日には魚座エリアを運行する太陽と土星(節制)が重なり合います。その影響で、人から深刻な話を打ち明けられそう。でも、愛を持って受け止めることができるはずです。魂に触れるような優しい交流。

3月9日は火星(トラブル)と天王星(改革)がぶつかり合うため、急な仕事の呼び出しがあるかもしれません。誰かのサポート的な業務の可能性も。なんにせよ、臨機応変に対応していきましょう。

3月20日~4月18日太陽牡羊座エリア運行期間

瞑想や内観をするのにちょうど良い時期です。太陽は牡羊座エリアに入るとそのパワーを増し、世界はざわざわと動き始めます。他の人がどんどん先に進んでいくのを目にして、焦りを感じるかもしれません。しかし、大事なのはスピードだけではありません。ゆっくり着実に前に進むことを意識していれば大丈夫です。

3月中は全天体順行のため、新しく何かを始めるのに向いている時期でもあります。1カ月丸ごと新プロジェクトの準備にかける、と決めても良いでしょう。金星(愛と喜び)と土星(節度)が重なり合い、木星(成長・拡大)と調和的に繋がることにより、人脈運がとても良くなります。昨年から頑張ってきたことが報われるかもしれません。

4月19日~5月19日太陽牡牛座エリア運行期間

太陽が自身のエリアを巡る「主役の1カ月」の始まりです。

4月22日頃、太陽は冥王星と激しくぶつかり合う位置に入ります。さらに木星(成長・拡大)と天王星(改革)が重なり合うこともあり、生き方を大きく変えるような運命的な出来事が起きるかもしれません。チャンスを逃さないように、自ら扉を開いていきましょう。

5月半ばを過ぎると、牡牛座エリアに5天体が集まります。その影響で、何でもできるような万能感に包まれるかもしれません。自分の才能や資質を活かせる喜びも味わえそうです。

◆5月20日~6月20日(太陽双子座エリア運行期間)

太陽と冥王星が仲良く手を繋ぎます。不思議な縁で意気投合した人と一緒に仕事をすることになるかもしれません。5月26日に木星が双子座エリアに入るとフットワークが軽くなり、テキパキと動けるスイッチが入りそう。財運UPもします。

しかし、魚座エリアを運行する土星の影響を受け、持ち出しが多くなるほか、雑務やサポート仕事に追われるかもしれません。「そもそも何のために動いているのか」と悩むことも出てきそうです。どのように自分に“価値”をつけていくのかが重要な課題になるでしょう。

最高のオーディオ体験を求めて、〈Technics café KYOTO〉へ

最高のオーディオ体験を求めて、〈Technics café KYOTO〉へ

聴く / PR

2023年下半期 牡牛座の運勢【七嶋ナオの12星座別ブルータス占い】