Feel

2024年上半期 天秤座の運勢【七嶋ナオの12星座別ブルータス占い】

毎週更新「ブルータス週間占い」が人気の占星術師・七嶋ナオさんが2024年上半期の運勢を占います。天秤座(9/23~10/23生まれ)の星模様は?

text: Nao Nanashima / edit: Motoko KUROKI / illustration: Aurélie Garnier

上半期全体の天秤座

理想は高く

他者のために尽くしつつも、自分の創造性を展開していく2024年上半期。強い追い風が味方になってくれます。

人間関係にもまれることで経験値を上げ、それを足掛かりとして、高く、遠く飛ぶことができそうです。1月に冥王星(運命)が、水瓶座エリアに入り、5月には木星(成長・拡大)が双子座エリアに入ります。

天秤座と水瓶座、双子座は「風(大気)のエレメント」に属していて、互いにエネルギーを循環させ、高め合う関係です。5月が近づくと運気が勢いを増し、夢を叶える力も湧いてくるでしょう。

太陽シーズンごとの天秤座

12月22日~1月19日太陽山羊座エリア運行期間

太陽が山羊座エリアを運行し始めると、「家・家族」「チーム・仲間」など居場所についての話題が増えそう。とくに12月25日頃は太陽と木星(成長・拡大)と土星(節度)が調和的図形を描き、金星(愛と喜び)と海王星(夢と融解性)も仲良く繋がることから、プライベートの時間をたっぷり取ってほしいと、家族や身近な人から求められそうです。

外側の人たちとの交流も大切ですが、身内を優先して正解のタイミングです。

1月20日~2月18日太陽水瓶座エリア運行期間

太陽は、「創造性とレクリエーションの部屋」であり、喜びや楽しい遊びを表す場所を運行します。イベント参加など、心が浮き立つことの予感。自己表現も楽しくできそうです。

1月21日に冥王星(運命)も水瓶座に入ります。冥王星は“極端さ”というエッセンスを持っています。何かアピールしたいものがある人には追い風が吹くでしょう。いっぽう、変化を求めていない人にとっては、冥王星の影響はアクシデントとして表れるかもしれません。オープンマインドでいることで良い風が吹いてくるでしょう。

2月19日~3月19日太陽魚座エリア運行期間

2月19日に太陽が魚座エリアを運行し始めると、「愛ある対応」について考えることが多くなるかもしれません。他者をケアして支えることによって、自分自身も多くを学び、癒やされるでしょう。

2月28日頃には魚座エリアを運行する太陽と土星(責任)が重なり合います。またこの日は火星(勇気)と木星(寛容さ)が激しくコネクトします。その影響で、大きな責任を伴う役につくかもしれません。

3月12日から19日までは、魚座エリアに太陽(創造性)、金星(愛と喜び)、土星(節度)、海王星(夢・スピリチュアル)が並びます。作業を進めようと思っても、指示が二転三転したり、フォーマットの変更があったりと、とにかく落ち着かない状況が続きます。時間が解決するのを待ちましょう。

3月20日~4月18日太陽牡羊座エリア運行期間

太陽は、天秤座にとって「パートナーシップを結ぶ」や「公式な契約を交わす」という意味の場所を運行します。ここは(自己に対向する)他者の現れる場でもあります。

「相手の問題」と思っていたことが、じつは「相手を○○と思い込んでいた自分の問題」だったと気がつくことがありそうです。

魚座エリアに金星(愛と喜び)、火星(意欲)、土星(節度)、海王星(夢・スピリチュアル)が運行しているため、周囲がバタバタとしてきそうです。焦らずに状況の推移を見守っていきましょう。

◆4月19日~5月19日(太陽牡牛座エリア運行期間)

太陽は「深い縁(しがらみ)」や「継承(先祖代々)」を意味する場所を運行しています。自分の裁量で物事を動かせず、受動的にならざるをえなくなりそうです。

目上の人に気にかけてもらいやすい時。仕事で引き立ててもらったり、何かギフトをいただいたりするかもしれません。

4月22日頃、太陽は冥王星と激しくぶつかり合う位置に入ります。さらに木星(成長・拡大)と天王星(改革)が重なり合い、身近な人の“助っ人”になるかもしれません。一肌脱ぐタイミング。親や親戚などにトラブルがあり、助けなければいけなくなるかもしれません。5月半ばを過ぎると、牡牛座エリアに5つの天体が集まります。その影響で、大切なものを守るために大きな決断をすることもありそうです。

◆5月20日~6月20日(太陽双子座エリア運行期間)

「ここではないどこか」を目指したくなります。

新しいスキルの習得やキャリアアップのために、武者修行に出るイメージです。このシーズンの序盤では、太陽と冥王星が仲良く手を繋ぎます。この影響で、「人生の主役」という意識が高まり、思い切った方向転換をしたくなるかもしれません。

さらに5月26日に木星が双子座エリアに入るとますますその気持ちが募ります。思い描いた道を、実際の目標に据えて行動を始められそうです。

漫画家・小山ゆうじろうの「教えて先生!いい睡眠って何ですか?」

まんが家・小山ゆうじろうの「教えて先生!いい睡眠って何ですか?」

休む / PR

2023年下半期 天秤座の運勢【七嶋ナオの12星座別ブルータス占い】