Feel

Feel

感じる

2023年上半期 射手座の運勢【七嶋ナオの12星座別ブルータス占い】

毎週更新「ブルータス週間占い」が人気の占星術師・七嶋ナオさんが2023年上半期の運勢を占います。射手座(11/23~12/21生まれ)の星模様は?

text: Nao Nanashima / edit: Motoko KUROKI / illustration: Aurélie Garnier

楽しい気持ちで進め

木星は牡羊座エリアを5月16日まで運行します。木星は成長や拡大をもたらす惑星です。射手座にとって牡羊座エリアは「JOYの部屋」と呼ばれ、イベントや恋愛、趣味や表現、創造的なこと全般を意味します。自分の魅力を発揮して、周囲(世界)にアピールする舞台にも見えます。もし、クリエイティブなことをしている人であれば、このチャンスを逃さずに、しっかりと目立つようなアクションをすること。「楽しい」という気持ちを大切にすることが吉です。

1月は「自分の財布・持ち物」の場所に太陽、水星、冥王星が運行し、財運が上がります。また、双子座エリアの火星が順行になり、他者との対話や交渉がスムーズになって活発に交流できます。楽しいキャッチボールが始まるイメージです。牡牛座エリアの天王星も順行となり、テキパキと効率よく仕事をこなすことができそうです。

2月19日から3月20日にかけての太陽魚座シーズンは、家族や自分の身の回りのことにフォーカスすると良いでしょう。3月7日には試練の星・土星が魚座エリアを運行し始めます。地に足のついた生活ができているか確認してみましょう。また、3月25日は、火星が蟹座に移動することで、お節介な人がやってきていろいろと世話を焼いてくれるかもしれません。他人に口出しをされるぐらいなら、面倒なことや後回しにしていたことも一気に片づけたくなるかもしれません。このタイミングを活かしましょう。

3月24日に冥王星が水瓶座エリアに移動する影響は、友人知人の引っ越しや転職などとなって表れてくるかもしれません。日頃交流していた人の入れ替わりなどがイメージできます。

金星は半年の間で、山羊座エリアから獅子座エリアまでを運行します。特に4月には「結婚・契約運」が、6月前半には「学習意欲」「海外運」がアップします。

5月17日に木星が牡牛座エリアに移動すると、身体能力向上に良いパワーを得ることができます。筋トレは効果が出やすいです。ただし、木星は“大きくする”作用の天体なので、油断をして食べすぎると、体重もいつもよりも増えやすいので注意が必要かもしれません。

AUGER presents GOOD STYLE for Mr. BRUTUS かっこいい大人は、“整え方”を知っている。vol.3 ミュージシャン・ermhoi

AUGER presents GOOD STYLE for Mr. BRUTUS かっこいい大人は、“整え方”を知っている。vol.3 ミュージシャン・ermhoi

整える / PR