Feel

Feel

感じる

2023年上半期 山羊座の運勢【七嶋ナオの12星座別ブルータス占い】

毎週更新「ブルータス週間占い」が人気の占星術師・七嶋ナオさんが2023年上半期の運勢を占います。山羊座(12/22~1/19生まれ)の星模様は?

text: Nao Nanashima / edit: Motoko KUROKI / illustration: Aurélie Garnier

やさしさに包まれたなら

木星は牡羊座エリアを5月16日まで運行します。木星は成長や拡大をもたらす惑星です。山羊座にとって牡羊座エリアは“足元”であり、家や地元を表す場所になります。地域活性化などの活動に向いている時期になります。たとえば、地域の子供を対象とした無料塾を開催してみたり、道路沿いの花壇を植え替えするボランティアをしたり。自室のカスタムアップも良いでしょう。

1月の太陽山羊座シーズンは「自分自身のエリア」に太陽、水星、冥王星が運行し、全体的に好調。また、双子座エリアの火星が順行になり、周囲との対話がスムーズになります。牡牛座エリアの天王星が順行となることで、新たな自己表現を思いついて楽しい気持ちが膨らんできそうです。やってみたいことはどんどんトライすること。

1月20日から2月18日までの太陽が水瓶座エリアを運行する時期も堅調。2月19日から3月20日にかけての太陽魚座シーズンは友人たちとのコミュニケーションが活発になり、久しぶりに会える人もいそうです。

3月7日には試練の星・土星が魚座エリアを運行し始めます。その他の配置も相まって、家族や身近な人との時間を増やすと良い時期になりそう。仕事も大切ですがプライベートもより尊重しましょう。優しさやいたわりが宝物になります。

金星は半年の間で、山羊座エリアから獅子座エリアまでを運行します。特に1月3日から26日まで、水瓶座エリアを金星が運行すると金運が上がります。4月には健康運がアップします。

3月24日に冥王星が水瓶座エリアに移動する影響は、自分の資産についての変化に表れるかもしれません。冥王星は「予測もつかないことを巻き起こす」天体でもあるので、株が大化けする(もしくは大暴落する)ことや、大きな買い物を余儀なくされるようなアクシデントに見舞われるかもしれません。または、資産の増やし方、経済の動き方が変わるかも(働き方、稼ぎ方)。

また、3月25日に火星が蟹座に移動することで、パートナーや契約相手と活発なやり取りが生まれそう。論破しないこと、折り合いをつけることが平和の道です。

5月17日に木星が牡牛座エリアに移動すると、創造性や喜びを意味する場所に、明るいエネルギーが満ちてきます。まるで大きな舞台の上にスポットライトが当たっているようなイメージです。のびのびと自己表現ができるとき。気になる人に自分を知ってもらって恋愛に発展させるにも良いタイミングです。

VUILD代表 秋吉浩気

建築家/起業家・秋吉浩気が、それでもニュースを購読する理由

読む / PR