Live

Live

暮らす

横浜市〈L.i.F design〉ビビッドな花で日常にハッとする瞬間を。花屋さんガイド2021

大切な人に花束を贈る。せっかくだから普段と違うお店を選びたい。最近オープンした個性的なお店や、センスのいいフローリストに直接頼んでみるのも手。今回も、評判高い全24軒に、¥5,000のブーケサンプルを花データ付きで作製してもらった。花束をもらう人は、花の飾り方解説も参考に。

Photo(Bouquet): Masahiro Tamura / Photo(Shop): Kaori Oouchi / Text: Yuka Uchida, Chisa Nishinoiri, Emi Fukushima, Mako Yamato, Keiichiro Miyata, Yoko Fujimori

ビビッドな花で日常にハッとする瞬間を。

屋号の「L.i.F」は「Life is Flower」の頭文字。ブライダル業界のフローリストとして10年以上働いてきた太田瑛美さんが2020年に始めた活動で、横浜を中心にポップアップショップやワークショップを開いている。

「以前はハレの日にぴったりな花を扱っていたが、今は毎日を明るく照らすための花を提案したい」と太田さん。赤いダリアやピンクのアンスリウムなど、彩度が高く内から輝いているような花が好み。「花を眺めることで日常にハッとする瞬間を作れたら」。花束にも豊かな色彩感覚が表れている。

横浜市〈L.i.F design〉のブーケ