Visit

建築デザイナー・関祐介の1泊旅。北の大地が育んだ、アツアツ野良湯を攻める

1泊2日で人生を変えてみたいなら、すでに経験済みの先輩たちに聞いてみよう。 偏愛、冒険、知的探求……。旅の達人が提案する、ディープで愉快な旅行案内。

text: Asuka Ochi, Masae Wako, Neo Iida, Chisa Nishinoiri, Ryota Mukai / edit: Yuriko Kobayashi

連載一覧へ

北海道/釧路市ほか

北の大地が育んだ
アツアツ野良湯を攻める

自然の中に突如現れる無人温泉を“野良湯”と呼んでいます。更衣室はあったりなかったり。でもおそらく誰かが管理してるっぽい公共のお湯。全国にありますが、中でも僕が初野良湯を体験した屈斜路湖周辺は湯処が集中していて、一気にいくつもの湯を楽しめるんです。

絶対入ってほしいのが、岩を挟んですぐ先が湖という〈コタン温泉露天風呂〉。遮るものがない開放感と、熱いお湯に冷たい風。最っ高に気持ちいい!休んだら、車で10分ほどの〈和琴共同浴場〉や〈池の湯温泉露天風呂〉といった野良湯を攻めましょう。“大自然に一人”を味わうなら早朝が狙い目。

北海道〈コタン温泉露天風呂〉
屈斜路湖のほとりにある〈コタン温泉露天風呂〉。大きな岩で女湯と男湯に分けられているがほぼ混浴。

SCHEDULE

1日目

08:00 札幌周辺でレンタカーを借りる。
12:00 釧路着。〈喰処 鮭番屋〉で魚のBBQ。
14:00 〈オーロラ温泉〉で野良湯。
15:30 屈斜路湖着。宿泊する〈ワッカヌプリ〉にチェックイン。
16:00 掘ると湯が出る〈砂湯〉を探索。
18:00 宿で道東の食材を使ったBBQ。
21:00 〈池の湯温泉露天風呂〉で夜野良湯。就寝。

2日目

06:00 〈コタン温泉露天風呂〉で朝野良湯。
07:30 宿で朝食後、湖畔に高温の源泉が噴き出すオヤコツ地獄を見学。
10:00 〈和琴温泉 共同浴場〉で野良湯。
12:00 〈砂湯レストハウス レタラチップ〉でクッシーラーメンを食べる。
15:15 帯広着。〈肉の専門店おおつか〉で土産用のジンギスカン肉を購入後、新千歳空港へ。

連載一覧へ