Feel

8月28日〜9月3日 双子座の運勢【ブルータス週間占い】

毎週月曜8時更新、占星術師・七嶋ナオさんによる12星座別「ブルータス週間占い」。仕事や人間関係に活かせるアドバイスをロジカルにお届け。今週の双子座(5/21〜6/21生まれ)の星模様は?

text: Nao Nanashima / edit: Motoko KUROKI / illustration: Aurélie Garnier

双子座の星模様

息抜きの空中散歩

今週、火星は「創造性とレクリエーションの部屋」であり、喜びや楽しい遊びを表す場所を運行しています。火星の象意は、積極性と自発性を含んでいます。

また、今週火星がいる天秤座エリアは、双子座と同じ「風(大気)のエレメント」です。火星の影響が力強くポジティブな形で表れるでしょう。

気球の中の空気が火に熱せられてどんどん膨らみ、上昇していくように、元気が湧いてくるイメージです。そして、空の高いところから世界を見晴らすときのような爽快感を得られそうです。

また、今週29日から来年の1月まで天王星(改革)が牡牛座エリアを逆行する影響で、自分の殻を破る準備をバックヤードで着々と進められそう。ただ、心の奥にある不安やネガティブな気持ちを直視させられるようなことが起きそうです。そこからの学びが重要な鍵になるでしょう。

魚座エリアでの新月と満月は、「キャリア」や「天職」「社会参画」を意味する場所で起こります。自分にできる仕事のタイプや量という意味でのキャパシティをはかることができた半年間だったかもしれません。

この満月では、仕事に対して、天から与えられたものだという意識が強まりそうです。長期的なビジョンを描いてみましょう。立ち止まらず進むことが安定感や安心感につながっていきます。

今週の全体の空模様

オアシスはもうすぐ

今週、火星は天秤座エリアを運行します。この火星には、正義の女神テミスの手にする剣のようなイメージがあります。剣と天秤を持つテミスの姿は、公正な裁判を象徴します。

その正義の剣に力が宿るタイミング。時代によって変化する「善悪」について、多くの人が語り合うことになりそうです。

牡牛座エリアを運行する天王星(改革)は、週の頭からスピードを落としたステーション(留)の状態。29日に逆行を開始します。様々な問題が表面化し、既存の価値観を疑うような出来事が起きるかもしれません。

31日は魚座エリアで満月が起こります。満月は、新月で蒔いた種の実りを収穫するとき。今週は、2月20日の魚座新月からフォーカスしてきたことが「満ちる」ようなタイミングです。

魚座新月で定められたテーマは、「心理的に安全な場所を見つけていく」ことでした。そこから半年をかけて、誰かと一緒に安全基地を作っていくという課題が生まれ、近くにいる人と互いを知るための対話やぶつかり合いを経験したかもしれません。

今週の満月は”家族・家庭”を意味する場所で起き、逆行中の土星(責任・社会性)と重なっています。安心できるオアシスの必要性を強く感じるでしょう。

今いる場所を自分の手で作り変える人もいれば、仲間たちと寄り合える場所をすでに完成させている人もいるかもしれません。

8月21日〜8月27日 双子座の運勢【ブルータス週間占い】

〈REGNO〉×〈retaW〉のカータグ

お気に入りの車内を心地よく!〈REGNO〉×〈retaW〉のカータグを、30名様にプレゼント

運転する / PR