Feel

Feel

感じる

12月12日〜12月18日 水瓶座の運勢【ブルータス週間占い】

毎週月曜8時更新、占星術師・七嶋ナオさんによる12星座別「ブルータス週間占い」。仕事や人間関係に活かせるアドバイスをロジカルにお届け。今週の水瓶座(1/20~2/18生まれ)の星模様は?

Text: Nao Nanashima / Edit: Motoko KUROKI / Illustration: Aurélie Garnier

今週の空模様

今週も太陽は射手座エリアを運行し、土星(試練・責任)とは調和的な配置、海王星(夢やとろけさせる力)とは刺激し合う配置となります。

太陽をはさんで、ネジを締める土星VSネジを溶かす海王星、という図です。

真面目に話しているのにもかかわらず、ボタンの掛け違いが起きそう。そもそも言葉の定義が違っていたり、価値観(何が世の中に良いことなのか)が異なりすぎたりして、意思疎通が難しいかもしれません。互いの足元(前提条件)を確認することが大事。

月は、13日に獅子座エリアを運行し、太陽と調和的な配置に。意欲的な気持ちになれそう。

15日には乙女座エリアを運行し、月と水星と天王星とのコンタクトで地のエレメントチームによる「聖なる三角形」のハーモニーが生じ、抜群の安定感が生まれます。実務的なことをテキパキとやるのに良い日になります。

翌16日には乙女座エリアをさらに進み、太陽と海王星と繋がって「Tスクエア」を描き、三者による殴り合いが起こります。調和と安定がテーマだった前日から一転し、乱調と変化に富んだ一日になりそうです。

週後半には水星(知性・言語感覚・コミュニケーション)と天王星(閃き・刷新・改革)が仲良く繋がることで、良いアイデア、使える設計、実用に耐えうる企画などが生まれそう。

占星術の「天体逆行」は、ものごとがあべこべになったり、ポケットがひっくり返ったり、来た道を戻ったりするようなイメージ。落としたものを回収することや、強いものが弱くなり、弱いものが強くなること。

今週も闘いを司る火星が双子座エリアを逆行しています。それに対して他の天体の干渉がなくなって、熾火のようです。メラメラはしていないけれども、芯の部分が静かに真っ赤に燃えている状態。

火星の逆行は、ダビデがゴリアテを倒したような“ジャイアント・キリング”をもたらす、ともいわれています。

その影響がどこまで続くか(本当にあるのか)、そのような観点で政治やスポーツなどに注目しても良いかもしれません(日本がスペインに勝ったときは逆行中の火星と土星が調和的な配置でした)(火星の逆行は23年1月13日まで)。

水瓶座の星模様

冬を愛する

今週の星の配置は、どの星座にも「葛藤」をもたらすかもしれません。

太陽が運行する射手座エリアは「火のエレメント」であり、水瓶座は「風(大気)のエレメント」です。

この2チームの関わり方は、風が火を煽り、そして火で温まった大気が上昇する、というムーブになります。互いに高め合ったり、外向きな力(能動性)を増やしていく作用をもちます。

もっと遠くへ行こう!もっと面白いことをしよう!今まで見たこともないものを探しにいこう!と、射手座エリアを運行する太陽は誘ってきます。

それはそのまま、明るく楽しい友人たちの誘いかもしれません。火をくべて、肉を焼き、キャンプで笑うパワーを持っています。

今週は、その「明るい友人たちの誘惑」に対して土星(ブレーキ)と海王星(融解剤)が関わることから、行きたいけど行けない、と身悶えするかもしれません。

それは自分自身のコンディションの不調や、お財布事情のせいかもしれません。今は締めて正解のタイミングです。

金星と水星が山羊座にある影響は、「楽しい引きこもりの予兆」として訪れそうです。

「冬」とは「増ゆ(る)」に繋がるので、籠もってエネルギーが外に漏れないようにするのも良いことです。

今週を含め、山羊座エリアに天体が運行している時期はなるべく自分自身のことを気にかけ、充電すると良いでしょう。本を読んだり、瞑想をしたり、心の備蓄倉庫を充実させるのが吉です。

13日、月は、水瓶座にとって「パートナーの部屋」を運行し、パートナーや契約相手、バディ的な人とくだらないことで言い合いになるかもしれません。

自分ばかりが仕事をさせられているような気持ちになるかも。今、不満の声をあげても抜本的解決には繋がりにくいでしょう(1月後半のほうが伝わりやすいです)。

15日は家の中の用事を片づけるのに向いている日。後回しにしてしまうような面倒くさい作業はこの日にあてると良さそう。

16日は判断力が低下気味。大きな判断は避けて吉でしょう。

AUGER presents GOOD STYLE for Mr. BRUTUS かっこいい大人は、“整え方”を知っている。vol.3 ミュージシャン・ermhoi

AUGER presents GOOD STYLE for Mr. BRUTUS かっこいい大人は、“整え方”を知っている。vol.3 ミュージシャン・ermhoi

整える / PR