Feel

7月11日〜7月17日 獅子座の運勢【ブルータス週間占い】

毎週月曜8時更新、占星術師・七嶋ナオさんによる12星座別「ブルータス週間占い」。仕事や人間関係に活かせるアドバイスをロジカルにお届け。今週の獅子座(7/23~8/22生まれ)の星模様は?

Text: Nao Nanashima / Edit: Motoko KUROKI / Illustration: Aurélie Garnier

今週の空模様

「私は夏の緑をみると、「現実をうけいれよう」という気持ちになる。うけいれあぐねるほど複雑な現実があるわけではないのだが、それでもとにかくいろんなことを、怖がらずにみんなうけいれよう、と思うのだ。」
――江國香織『夏の緑』

今週は14日に山羊座エリアで満月があります。今年の1月、山羊座新月でアファメーションで「種まき」をした人はこのタイミングが「収穫」となります。

新月と満月のテーマは、経済や社会との新しい関わり。どうすれば「生命力の復活」に繋がるのか。ただ、それを知るためには、自分にとって本当の「勝ち」そして「負け」とはなんなのか、前提条件を掘り下げることが大切になります。

いつの間にか、“そんなことに勝ってもしょうがない”というものが世の中には溢れていたかもしれません。そのことに気がつけば、立ち止まって、勝負をすること自体の愚かさを手放せるようになります。

夢やイマジネーションを司る海王星と、改革や刷新力を司る天王星がこの満月には調和的に繋がっています。私たちが「社会の仕組みは絶対に揺らがない」と思い込んでいた「構造の呪縛」から、個々の魂が自由になって、新しい大陸を発見するような視点の切り替えが起こるかもしれません。

また、愛と喜びを司る金星と、試練や責任を司る土星とが調和的に繋がることで、自分を惑わすような過剰な情報から離れることができ、これから創っていく未来について前向きに考えることができそうです。

獅子座の星模様

基礎体力がものをいう

1月の新月のテーマは「仕事や社会活動で役立つためにも、自分自身のケアをして、エネルギーを満たしていく」「環境を整え、体を整え、心を整えれば、良い循環やルーティン」をつくることでした。

今週の満月では、あれこれ試したことの中で、できることとできないことを見極め、少しでも習慣として(10個チャレンジした中で1つでも)継続できるものがあれば成功とすることです。

理想と現実のギャップにめげずに、常に上を向いていきましょう。

天の高い位置に、奮闘や燃えるエネルギーを司る火星と、改革や刷新を司る天王星が運行しています。変化や、話の急展開もありそうです。たとえるならば、クライアントからの急な無茶振りのようなイメージ。

新しいチャレンジや、今までに取り組んだことのないような仕事も舞い込んでくるかもしれません。臆せずに飛び込みましょう。

金星と土星の調和的な繋がりは、対人運の手堅さ(もしくは手ごわさ)を表します。優秀な人との出会いの予感。味方になってもらえるように誠意をもって接しましょう。

また、今週は夢を見ることや、瞑想などが良い閃きをもたらしてくれます。

起きているような、眠っているような、不思議な感覚になるかもしれません。ぼんやりもしやすいので、ケガやアクシデントに注意です。

〈レアリ・ド・ジュレリッチ〉メンズ向けスキンケア4品

皮膚病薬の知見を積んだ、製薬会社のアプローチ。〈レアリ・ド・ジュレリッチ〉で自信が持てる肌に!

整える / PR