Feel

2022年下半期 牡牛座の運勢【七嶋ナオの12星座別ブルータス占い】

毎週更新「ブルータス週間占い」が好評の占星術師・七嶋ナオさんが2022年下半期の運勢を占います。2022年の牡牛座(4/20~5/20生まれ)の星模様は?

text: Nao Nanashima / edit: Motoko KUROKI / illustration: Aurélie Garnier

牡牛座の星模様

いらないものを処分して、新しいものを取り入れる準備

2022年下半期も、自分や周囲に変化があるような運気。仕事の面では喜び半分、大変さ半分かもしれません。やった分だけ手応えや成長が望めそうです。2021年に取り組んできたことを2023年に繋いでいくための通り道のような期間でもあります。今年の苦労は23年に大きな花を咲かせるでしょう。

天王星がゆっくりな足取りで牡牛座を運行しています(2019年3月〜2026年4月)。天王星は改革を司り、古くなったいらないものを容赦なく壊し、新しく変革・発展させる力でもあります。
この半年もその影響からまぬがれることはなく、どんどん新陳代謝を繰り返し、古い皮を脱ぐたびに、たくましくなっていきます。

牡牛座の下半期

7月は家の中を整えると運気が上がりそう。8月は家族や仲間、地元での交流でパワーチャージできそう。水瓶座エリアで起こる満月の影響を強く受け、今までやってきたことに区切りをつけるかもしれません。

9月は休憩ポイントのような時間がもてそう。読書なども吉。

10月後半に深く、強い縁が巡ってくるかもしれません。11月は愛を深めるシーズン。また、2022年5月1日の牡牛座新月で願ったアファメーションが叶っているかの確認を11月8日の牡牛座満月ですると良いでしょう。この満月では皆既月食も起こり、必要なものと必要でないものが明確にされそうです。12月は専門的な勉強や海外との関わりによって、新たな希望や活路が見つかるかも。

〈パープル・シングス〉デザイナー・菊乃 レクサス

〈パープル・シングス〉デザイナー・菊乃がレクサス初の電気自動車を試乗。街乗りで実感した快適さを語る

運転する / PR