Feel

2022年下半期 牡羊座の運勢【七嶋ナオの12星座別ブルータス占い】

毎週更新「ブルータス週間占い」が好評の占星術師・七嶋ナオさんが2022年下半期の運勢を占います。2022年の牡羊座(3/21~4/19生まれ)の星模様は?

text: Nao Nanashima / edit: Motoko KUROKI / illustration: Aurélie Garnier

牡羊座の星模様

挑戦する喜び

12年に一度の「幸運の木星期」が5月11日~2022年10月27日、12月21日~2023年5月16日で運行し、幸運・強運の追い風が吹いています。

2022年下半期もこの木星の恩恵を受け、積極的に行動をすると良い時期です。このタイミングでチャレンジをするかしないかで、今後の12年の方向性が大きく変わってくるので、ぜひ大胆に動いていきましょう。

牡羊座の下半期

7月前半は牡羊座の支配星(守護星)である火星が牡羊座エリアから牡牛座エリアに移行し、燃え盛っていたパワーが一段落。勢いでやってきたことをクールダウンさせていきます。7月後半は木星が逆行をスタート。春から取り組み、突き進んできたことを、拾い直したり、反復したりしていきます。

8月、同じ火のエレメントである獅子座エリアを、愛と喜びの天体である金星が運行します。ワクワクが広がる気配。対話が弾むシーズン。

9月、自他共に、奉仕的な姿勢が吉。メンテナンスモードで体をいたわりましょう。

10月、前半に愛を育むタイミングがあり、パートナーを得やすい運気です。牡羊座満月もあり、4月のアファメーションが叶っているか確認する時期となります。

11月、12月は火星逆行の影響でコミュニケーションの行き違いが生じ、喧嘩に発展しやすくなりそう。ここではないどこかへと行きたくなるかもしれません。短気を起こさないようにしましょう。

トヤマタクロウ 堀込高樹 菊乃 レクサス

〈LEXUS MEETS...〉でレクサスの感性に触れる。3人のクリエイターが気になった展示は?

運転する / PR