Feel

5月9日〜5月15日 山羊座の運勢【ブルータス週間占い】

毎週月曜8時更新、占星術師・七嶋ナオさんによる12星座別「ブルータス週間占い」。仕事や人間関係に活かせるアドバイスをロジカルにお届け。今週の山羊座(12/22~1/19生まれ)の星模様は?

Text: Nao Nanashima / Edit: Motoko KUROKI / Illustration: Aurélie Garnier

今週の空模様

今週は10日に水星が逆行を始めます(この逆行は双子座エリアから牡牛座エリアまで遡り、6月3日まで続きます)。

水星が司るものは「通信」や「伝達」「コミュニケーション」など。水星逆行でよく起きると言われているのが「メールミス」「伝達ミス」「交通機関の乱れ」「家電製品の不具合」など。

大きな不調には繋がりにくいですが、この期間は余裕を多めに持っておくのが良いでしょう。

悪い出来事だけではなく、懐かしい人との再会なども水星逆行期間には起きやすいです。

11日には「成長や拡大」を司る木星がホームグラウンドである魚座から離れ、牡羊座エリアを運行し始めます。

木星が海王星を離れたことにより、混乱は収まるように見えるかもしれません。

牡羊座の性質である「物事をストレートに進める」炎のパワーが高まり、YESはYESだし、NOはNO!ときっぱりとした空気が表れそうです。湿っぽさを打ち払っていきます。

ただし、「愛と美」を司る金星(シリアスなことには向かない)と木星が同じ牡羊座エリアを運行する作用は、まるでタロットカードの「愚者」のような楽観的で向こう見ずな、危うさを感じさせる配置にもなります。

シンプルであることと、短慮であることは違うと、しっかり考えて動きましょう。

山羊座の星模様

家を楽しく

幸運をもたらすと言われる金星と、成長拡大をもたらす木星が、牡羊座エリアを運行し始めます。

山羊座と牡羊座は同じ活動宮に属するため、刺激し合う関係性になります。

山羊座にとって牡羊座エリアは「家庭や家族」「自室や居場所」などを意味する場所となり、「家族の喜びごと」がさらに大きく膨らんでいくタイミング。

また、この場所には「不動産」という意味もあるので、このタイミングで家や土地を買うのも良いかもしれません。

嬉しい、楽しい、増やしたい!と気持ちが膨らんで、家具や家電、家にまつわるものをつい買いすぎてしまうこともありそうです。

水星逆行は「ライスワーク的労働」と「自己ケア」を意味する場所で起こります。自分の好き嫌いをいったん横に置いて働くことを表す場所でもあります。

職場での報連相がうまくいかなかったり、ケアレスミスで現場が混乱したり、互いに誤解が起きやすいタイミングかもしれません。

良い作用としては、健康に繋がりそうな生活習慣で、三日坊主だったものに、もう一度チャレンジするきっかけにできそうです(たとえば、ランニングやストレッチ、ジム通いなど)。

山羊座と同じ「地のエレメント」の牡牛座エリアを運行する太陽と天王星は、「創造性」や「恋愛」や「楽しいアクティビティ全般」といった、遊びや喜びを意味する場所にいます。

何かつくろうとすることや遊戯性のあるアクションを通じて、自分の枠組みを再構築していくパワーを、調和的に受け取ることができます。しっかりとキャッチしていきましょう。

ブルータス BRUTUS〈ヘリーハンセン〉ALL TIME FLEECE

時代を超えて愛される〈ヘリーハンセン〉のフリースを、〈邦栄堂製麺〉の関康さんが纏う

着る / PR