Feel

1月3日〜1月9日 天秤座の運勢【ブルータス週間占い】

毎週月曜8時更新、占星術師・七嶋ナオさんによる12星座別「ブルータス週間占い」。仕事や人間関係に活かせるアドバイスをロジカルにお届け。今週の天秤座(9/23~10/23生まれ)の星模様は?

Text: Nao Nanashima / Edit: Motoko KUROKI / Illustration: Aurélie Garnier

今週の空模様

1月3日に山羊座で新月が起こります。

新月に天にアフォメーション(宣誓)し、蒔いた「種」は、7月14日の満月で「収穫」されるというサイクルを持っています。

社会全体への新月のテーマは、経済を扱う場面になります。そこでの他者や社会との協力や、ケアによる「生命力の復活」。健全な経済活動のための取り組みとして、個々人の生活がしっかりと潤うように、足りないところにお金を巡らせるようなイメージです。もっと水を花壇に注がなければ、枯れてしまう花があるでしょう。

この新月の「収穫」にあたる 7月14日の満月は、 “スーパームーン”と呼ばれるものです。大きな潮汐力を持った月の作用は、古代より神秘的な力が宿ると意味づけられています。スーパームーンに向けて、叶えたい事柄を明確に言語化し、リセットと再生を天にアファメーションするのも良さそうです。

天秤座の星模様

3日の新月は天秤座には影響力が強く出るかもしれません。今回の新月では、「やり直し」のイメージが強く浮かび上がります。「やり直し」には、自ら望んでリセットボタンを押すときと、全くの不可抗力でリセットされてしまうことがあります。

魔が差す、という気配が漂っていますので、今週の新月の「リセット」が後者にならないように、自分の言葉と行動に注意を払っていきましょう。この力が発動するのは自分の「居場所」においてです。

「リセット」の力を意図をもって使うにはとても良いタイミングでもあるので、もっとこうだったら快適だろうな、と考えていることを仲間(家族)に伝えるのは良いでしょう。小さくアクションしたことが、思った以上の効果を発揮しそう。

また、知性を司る水星が水瓶座に移動すると、自分の問題や欠点だと捉えていたことが間違いであり、自分や他者へ向ける判断や評価自体が、いらないものだと思えるかもしれません。自分の思考の癖を、こっそり自室で並べてみましょう。

木星は魚座を運行し、心身のケアに光が当たります。フットバスやフットマッサージ、足裏マッサージも良さそうです。良い睡眠のために工夫するのも吉です。