Feel

1月3日〜1月9日 獅子座の運勢【ブルータス週間占い】

毎週月曜8時更新、占星術師・七嶋ナオさんによる12星座別「ブルータス週間占い」。仕事や人間関係に活かせるアドバイスをロジカルにお届け。今週の獅子座(7/23~8/22生まれ)の星模様は?

Text: Nao Nanashima / Edit: Motoko KUROKI / Illustration: Aurélie Garnier

今週の空模様

1月3日に山羊座で新月が起こります。

新月に天にアフォメーション(宣誓)し、蒔いた「種」は、7月14日の満月で「収穫」されるというサイクルを持っています。

社会全体への新月のテーマは、経済を扱う場面になります。そこでの他者や社会との協力や、ケアによる「生命力の復活」。健全な経済活動のための取り組みとして、個々人の生活がしっかりと潤うように、足りないところにお金を巡らせるようなイメージです。もっと水を花壇に注がなければ、枯れてしまう花があるでしょう。

この新月の「収穫」にあたる 7月14日の満月は、 “スーパームーン”と呼ばれるものです。大きな潮汐力を持った月の作用は、古代より神秘的な力が宿ると意味づけられています。スーパームーンに向けて、叶えたい事柄を明確に言語化し、リセットと再生を天にアファメーションするのも良さそうです。

獅子座の星模様

分析し、効率が上がるような工夫ができるとき。アウトプットするだけでなく、インプットもしないと良い働きはどんな分野でもできないものです。

今週は仕事や社会活動で役立つためにも、自分自身のケアをして、エネルギーを満たしていくタイミング。無理はしない方向でいきましょう。タスクは優先度を確認し、どのような順番でやっつけていくのが集中力を高めるか、効率が良いのかの作戦を立てましょう。環境を整え、体を整え、心を整えれば、良い循環やルーチンが見つかりそうです。

占星術では10天体の運行を確認するのですが、今週はその天体のうち、唯一火星だけが射手座を運行している状態です。獅子座は「火のエレメント」に属し、天体が自分自身である獅子座のエリアか、同じ「火のエレメント」の牡羊座か射手座に運行していると、火力がアップし、パワーチャージになります。

ですから今週は全体の成分として火力が少なめ、というイメージです。燃え盛る火の力を増すには、火星の影響を受けやすいように、スポーツやレジャーなどで筋肉を刺激し、体を動かすことを楽しみましょう。

木星は「継承者・遺産」の場を運行し、棚からぼたもち的な出来事をイメージさせます。親戚やお世話になっている人に年始挨拶をする場面で、思いがけない喜びが舞い込むような光景です。何かが贈与されるかもしれません。

〈ブレゲ〉トラディション7597

〈ブレゲ〉伝説の時計師、 その魂を今に受け継ぐ

着る / PR