Feel

Feel

感じる

12月27日〜1月2日 山羊座の運勢【ブルータス週間占い】

毎週月曜8時更新、占星術師・七嶋ナオさんによる12星座別「ブルータス週間占い」。仕事や人間関係に活かせるアドバイスをロジカルにお届け。今週の山羊座(12/22~1/19生まれ)の星模様は?

Text: Nao Nanashima / Edit: Motoko KUROKI / Illustration: Aurélie Garnier

今週の空模様

29日に、公転周期が12年の「木星」が水瓶座エリアから魚座エリアへと移動します。

木星は成長、拡大、大らかさ、膨張、増殖を司ることから幸運の星として古くから意味づけられています。また、木星にとっては魚座はホームグラウンドであり、自分の力を伸びやかに発揮できるエリアです。

そのことにより、世の中で空気が変わり、シャープで理知的なものからソフトな癒やしやファンタジーを求めるようになりそう。

天体配置図全体では山羊座エリアに5天体が集まるタイミングもあり、大人としての振る舞いも問われそうです。

山羊座の星模様

先週の冬至で開いた舞台の幕、今まさに主役は山羊座の場面です。舞台には一人だけでなく、仲間の山羊座も集まっているような光景。賑やかでも統率の取れた優秀な山羊の集団です。

自分の意見が通りやすく、仕事も効率的に進めやすい時期ですが、あまりにも仲間との連携があるのが当たり前すぎると、それができない人に対して冷酷さが出てしまうかもしれません。

山羊座の優秀さを「当たり前」としてしまうのは、時に他者を傷つけるのだと理解しておくこと。部下などを動かしたり指導したりするときには、その人の中の「育ちたい欲望」と「勝ち得たい欲望」を柔らかく刺激すると効き目がありそうです。

木星が魚座に移動すると「コミュニケーション」が活性化します。雑学を楽しむようなセミナーやワークショップに参加すると喜びや豊かさが増えていきそうです。