Feel

Feel

感じる

12月27日〜1月2日 蟹座の運勢【ブルータス週間占い】

毎週月曜8時更新、占星術師・七嶋ナオさんによる12星座別「ブルータス週間占い」。仕事や人間関係に活かせるアドバイスをロジカルにお届け。今週の蟹座(6/22~7/22生まれ)の星模様は?

Text: Nao Nanashima / Edit: Motoko KUROKI / Illustration: Aurélie Garnier

今週の空模様

29日に、公転周期が12年の「木星」が水瓶座エリアから魚座エリアへと移動します。

木星は成長、拡大、大らかさ、膨張、増殖を司ることから幸運の星として古くから意味づけられています。また、木星にとっては魚座はホームグラウンドであり、自分の力を伸びやかに発揮できるエリアです。

そのことにより、世の中で空気が変わり、シャープで理知的なものからソフトな癒やしやファンタジーを求めるようになりそう。

天体配置図全体では山羊座エリアに5天体が集まるタイミングもあり、大人としての振る舞いも問われそうです。

蟹座の星模様

先週から引き続き、パートナーシップについてのテーマが熱いタイミング。恋人の実家に挨拶に行ったり、結婚したりという判断をするのにも良いでしょう。一方、離婚などを決める時期にもなりそうです。

自分自身の太陽(蟹座)と、月(心・感情・)と木星(成長・拡大)とで「聖なる三角形」と呼ばれる調和的な天体配置になります。そのタイミングで決めたことは良い出来事でも、つらい出来事でも、魂にとっては間違いのない判断となりそうです。

2022年の1月から5月初旬にかけて木星が魚座を運行するタイミングに合わせて高い学びや海外との縁にまつわるような運気が巡ります。その恩恵をしっかりと受け取れるように、心の中も実際の生活も整理整頓し、余白を作るようなイメージでいましょう。

誰とどんなふうにコミットメントしていくかを選ぶことは、人生を喜びで満たすためにとても必要な要素です。迷いを捨てて、本音を知るために、友人知人と語らうのも良さそうです。

〈GOOD GOODS ISSEY MIYAKE〉FUWA FUWA

一枚の布で作られた、超軽量バッグ。〈グッド グッズ イッセイ ミヤケ〉にニューカマーが登場!

着る / PR