Feel

12月13日〜12月19日 魚座の運勢【ブルータス週間占い】

毎週月曜8時更新、占星術師・七嶋ナオさんによる12星座別「ブルータス週間占い」。仕事や人間関係に活かせるアドバイスをロジカルにお届け。今週の魚座(2/19~3/20生まれ)の星模様は?

Text: Nao Nanashima / Edit: Motoko KUROKI / Illustration: Aurélie Garnier

今週の空模様

今週は、12月19日に双子座で満月となります。双子座で新月が起きたのは、2021年6月。

双子座で月が見えなくなり、また満ちるまでのこの6か月間は、「知識を増やす」というテーマがありました。

この半年で、「知ること」により自分が成長できたか、イメージできるでしょうか、自分の内側にある価値観の解像度が上がる感覚でもあります。

散在する情報を収集し、対立構造や二面性のある事柄の問題点への理解の深まり。全体性を見つめていく学びを通じ、自己が不完全であることを受け止めながら内的葛藤を鎮める。

今週はそんな「一区切り感」や「到達感」を抱かせる満月のときです。

この満ちた感覚(満月)からまた学びと挑戦への道のりが展開していきます。その道を進むときは、奇をてらわない、オーソドックスで安心感のある方法をとることでしょう。

先週の叡智の探索や熱い議論の時間を過ぎ、13日に水星が山羊座に、14日は火星が射手座に移動し、理想がリアリティを持ち始めます。

未来の啓示、多様性、内面的充実といった「聖なる火」(射手座エッセンス)を社会の中で実際に使えるようにするための「器」(山羊座エッセンス)を求めていく週。

バラバラだった意見が少しずつ紐でくくられるように集まって、まとまりになり始めるタイミング。

高まった理想や精神論や未来への展望を「では、どうしようか」と具体的にルートを確認していきます。

魚座の星模様

意欲・バイタリティを司る火星は魚座にとって仕事でのハードさを与えてくる様子。勇気を持って活力とするか、逃げ腰になってお尻に火がつくか…選ぶなら前者を推奨。

スポーツなどで筋肉を実際に刺激することも火星のパワーの有効活用になります。

知恵とコミュニケーションを司る水星が山羊座エリアに移動することで、聡明なメンターや先輩、上司が目の前に現れる場面となりそう。

的確なアドバイスによって助けられる運気です。しっかりメモを取ってアドバイスを実行できるように。

満月はリセットと再スタートを促します。困難や挫折があったときに自分の内的原因があるのだと考え謙虚に軌道修正すると良さそうです。

来る2022年前半の魚座幸運期のためにも、年内に心晴れやかになることができるように整えましょう。

真鍋大度さんの話。ストレスに負けず、結果を出しているプロたちの仕事と現場。 Vol.3

真鍋大度さんの話。ストレスに負けず、結果を出しているプロたちの仕事と現場。 Vol.3

飲む / PR