Feel

12月6日〜12月12日 射手座の運勢【ブルータス週間占い】

毎週月曜8時更新、占星術師・七嶋ナオさんによる12星座別「ブルータス週間占い」。仕事や人間関係に活かせるアドバイスをロジカルにお届け。今週の射手座(11/23~12/21生まれ)の星模様は?

Text: Nao Nanashima / Edit: Motoko KUROKI / Illustration: Aurélie Garnier

今週の空模様

人々がより良く生きていけるための叡智を求めていく週。

今までの常識や手法を振り返りながら、未来に希望を持つための新しいアイデアを出していくタイミング。

「社会」とは何からできているのか?という問い。

この世の誰しもがユニークな存在です。その個性をないもののように一括りにして、無理に「社会」をつくろうとすればほころびが生じ、バランスを崩していきます。

「社会」という人為でできている構造を大幅に改善するためには、生活と経済、人権と抑圧、強者と弱者などの問題について洗い出すようなフェーズが不可欠です。そして「人間性の回復」に必要なものは何であるのかを探ることが大きなテーマとなります。

火花が散るような苛烈な意見交換があちこちで勃発しそうな星の配置になりますが、諍いに発展しないように、全体を知ろうとする高い視座によって、有意義な議論に繋げましょう。

どこからか偉大な人物がやってきて勝手に世の中を良くしてくれる、ということはなく、人々の中で起きる希望の声や、現在から未来に向かって最善を抽出しようとする努力が、生きていく未来を良いものにしていきます。

射手座の星模様

知性を司る天体の水星と太陽の位置が射手座のエリアで重なる影響により、頭の回転が速くなるようなタイミング。

アイデアや、最高のものを引きだすパワー、面白いものに没頭できる力が湧き上がります。

人類の「人間性の回復」を含んだ遠大なテーマをもって未来を考えること。遠くの未来を目指して今を生きることで周囲にもポジティブな影響を与えます。ボトムアップで意見が取り入れられることが増えていく方向性です。

自分一人の考えに閉じこもっていると現状を見失った思考に陥る傾向があるので、友人や身近な人のアドバイスを参考にすること。リアリティを手放さないでいましょう。

「こうだったらいいな」を増やすための勇気とアクションを目の前にいる人と語らう場面です。