Feel

Feel

感じる

11月22日〜28日 蟹座の運勢【ブルータス週間占い】

毎週月曜8時更新、占星術師・七嶋ナオさんによる12星座別「ブルータス週間占い」。仕事や人間関係に活かせるアドバイスをロジカルにお届け。今週の蟹座(6/22~7/22生まれ)の星模様は?

Text: Nao Nanashima / Edit: Motoko KUROKI / Illustration: Aurélie Garnier

今週の空模様

射手座エリアに太陽が運行し始める週。射手座の持つ性質は、意欲や勇気を司る「火のエレメント」。独立性が高く自由な精神を持ち、型破りで広い世界を求めるのが射手座的性質です。人生そのものを偉大な教師としています。

この週から約1か月、太陽が射手座エリアを運行し、叡智を愛する冒険的な力が広がっていきそうです。アウトドアや旅行にも良い時期。

月は下弦の月となり、日増しに細くなっていきます。要らないものを片づけるとスムーズにいきやすいタイミング。年末の大掃除はこの週から着手してもよいでしょう。

蟹座の星模様

射手座エリアに太陽が運行する影響は、蟹座には「他者のフォロー業務が増える」という形で表れます。好き嫌いはいったん横に置いてニーズに応えていく作業を大事にすること。

「パートナーシップ」の場所に幸運や喜びの天体である金星が来年の3月まで滞在し、婚活やお見合い、もしくは仕事の契約など「一対一」で繋がる縁が強まります。

現在、所属している環境とは異なるところからの縁かもしれません。より良い関係性の構築のため、相手をしっかり見ることと、自分が相手に何を提示できるのかを明確にしましょう。ストレートな思いやりが心地よい場所をつくります。

コムアイと注目のアーティゾン美術館へ!人間ドラマにフォーカスした新しい『印象派−画家たちの友情物語』とは?2021年1月10日まで開催中

訪れる / PR