Wear

Wear

着る

Brutus Best Bets〈アンスクリア〉のコーデュロイパンツ、〈チャーチ〉のプレーントウシューズetc.

知れば欲しくなる。とっておきのニューアイテム。

Photo: Shu Yamamoto / Styling: Keisuke Shibahara / Text: Minori Okajima

連載一覧へ

INSCRIRE

アンスクリア/INSCRIREのコーデュロイパンツ

広がるジェンダーレス時代。

レディースで人気の〈アンスクリア〉が、今年から〈レショップ〉や〈ビームス〉などでメンズサイズを展開。

ダメージやリペアが施されたヴィンテージさながらの細畝のコーデュロイパンツは、柔らかいオーガニックコットンを使った軽い穿き心地。これ以上、膝が破けないようにカットオフ部分にステッチを施すなど、細部まで配慮が行き届いている。

¥42,900(アンスクリア/アマン TEL:03-6805-0527)

Church’s

チャーチ/Church'sのプレーントウシューズ

シンプルなデザインの極み。

今季誕生した〈チャーチ〉のロイヤル コレクションは、名前の通り、すべてが特別。

まず素材。〈チャーチ〉が扱う革で最もグレードの高いロイヤルカーフ製。一枚革で仕上げたプレーントウシューズは、踵まで縫い目が表から見えない端正なルックス。手作業で磨き上げたアッパーや美しいカラス仕上げのソールなど、熟練工の技が光る。

¥181,500*予定価格(チャーチ/チャーチ クライアントサービス TEL:0120-80-1873)

Barbour

バブアー/Barbourのフィッシングジャケット

渓流で本領発揮。

2010年に発表されたフィッシングジャケットをインスピレーション源に製作。

防水性の高いワックスドコットンのボディには、釣具の大きさに合わせて収納できる大小のポケットを随所に配置。テンカラを固定するループやカラビナを引っ掛けるD環、見頃から袖口まで風の侵入を防ぐライナーなど、冬場の釣りに特化した本格スペックがちりばめられた。

¥126,500(バブアー/バブアー 渋谷店 TEL:03-6450-5993)

BRUNELLO CUCINELLI & OLIVER PEOPLES

ブルネロ クチネリ/BRUNELLO CUCINELLIとオリバーピープルズ/OLIVER PEOPLESのアイウェア

横顔まで抜け目なし。

〈ブルネロ クチネリ〉が、初のアイウェアコレクションを発表。

製作を手がけるのが、LA発のアイウェアブランド〈オリバーピープルズ〉。テンプル内の骨組みには、〈ブルネロ クチネリ〉のアイコニックな意匠である装飾“モニーレ”を象った金属細工を施し、サイドからも人目を引くデザインに。

¥46,420(ブルネロ クチネリ&オリバーピープルズ/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス TEL:0120-990-307)

FRED PERRY × CHARLES JEFFREY LOVERBOY

フレッドペリー/FRED PERRYとチャールズ・ジェフリー・ラバーボーイ/CHARLES JEFFREY LOVERBOYのカーディガン

2000年代にタイムスリップ。

英国人デザイナー、チャールズ・ジェフリーが手がける〈フレッドペリー〉のカプセルコレクションの第2弾が登場。

キラキラと光るラメ糸と、大胆なクレイジーパターンで、2000年代のイギリスの音楽シーンを表現した鹿の子のカーディガン。お尻が隠れるビッグシルエットなど、当時のトレンドを再現。

¥41,800(フレッドペリー × チャールズ・ジェフリー・ラバーボーイ/フレッドペリーショップ東京 TEL:03-5778-4930)

連載一覧へ