Wear

Wear

着る

Brutus Best Bets〈シャネル〉のミストフレグランス、〈ドルチェ&ガッバーナ〉のパンツetc.

知れば欲しくなる。とっておきのニューアイテム。

Photo: Yoshio Kato / Styling: Satoshi Kamei / Text: Keiichiro Miyata

CHANEL

シャネル ミスト

柔らかい香りを纏う。


自由に生きる男性を表現した《ブルー ドゥ シャネル》シリーズから、体から髪まで全身に使えるミストが登場。

ミントやラベンダーの爽快感にウッディなドライセダーの香りが折り重なる。シリーズの中でも最も香りが軽く、スプレータイプなので柔らかい香りを纏うことができる。持ち運びに便利で、レジャーや旅にもおすすめ。

150㎖。¥10,450(シャネル/シャネル カスタマーケア TEL:0120-525-519)

DOLCE & GABBANA

ドルガバ パンツ

初秋はまだまだ軽快さが必須。

最新の〈ドルチェ&ガッバーナ〉を楽しむなら、今季はパッチワークのアイテムがおすすめ。

チェックやストライプのシャツ生地を貼り合わせたイージーパンツは、暑さが残る初秋でも過ごしやすい薄手。左右にポケットが付いた軍用パンツのデザインを踏襲しながらも、とても軽快、かつ爽やかな印象に仕上がる。

¥151,800(ドルチェ&ガッバーナ/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン TEL:03-6419-2220)

HERNO

ヘルノ コート

ボクシーなのに退屈じゃない!

オン/オフともに合わせやすい、程よくゆとりのあるボックスシルエットになった〈ヘルノ〉のウールコート。

一見、シンプルなデザインだが、着こなしを簡素に見せない工夫が凝らされている。まずは胸ポケット。ボタンを留め切った時に、これがさりげないアクセントに。また第1ボタンを外すと、ダブルブレステッド仕様に変わり、Vゾーンのアレンジが楽しめる。

¥132,000(ヘルノ/ヘルノ・ジャパン TEL:03-6427-3424)

2MONCLER 1952 MAN

モンクレール リュック

山を極める2社の初コラボ。

この秋、〈2 モンクレール 1952 マン〉と〈アンドワンダー〉が初のコラボコレクションを発表。

軽量で丈夫なリップストップナイロン製のロールバッグは、黒地にトリコロールが映える配色。止水ジップやリフレクター素材、カラビナを引っ掛けるコードなど、両社に共通する登山的なエッセンスが落とし込まれた。

H53×W40×D13.5㎝。¥100,100(2 モンクレール 1952 マン/モンクレール ジャパン TEL:0120-977-747)

COMME des GARÇONS
JUNYA WATANABE MAN

ギャルソン ニット

ガシッとした着心地まで再現。

ノルディックセーターのレトロな味わいを、あえて生かした〈コム デ 
ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン〉のニット。

メリノウール製のネイビーと、シェットランドウールを混紡した生成りの2型を展開。共に、仕上げにドライ加工を施し、羊毛の油分が抜けたヴィンテージさながらの風合いを再現した。

白・¥53,900、紺・¥78,100(コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン/コム デ ギャルソン TEL:03-3486-7611)