Visit

秋田〈ウォンツ アンド フリー〉驚異の顧客率の裏には、徹底したスタッフ教育に秘密あり

地方のセレクトショップがますます面白い。ブルータスが主観で絞り込んだ、とっておきのお店をご紹介します!

Photo: Daisaku Ito / Text: Shigeo Kanno

驚異の顧客率の裏には、
徹底したスタッフ教育に秘密あり。

昨年リニューアルオープンした〈ウォンツ アンド フリー〉。かつて家具屋だった建物を丸ごと改装した広い空間の1階には、木工の知育玩具などを揃えたキッズスペースと、フレグランスやコスメ雑貨が整然と並ぶ。そのアットホームな空間から、2階へと続く中央階段を上ると、一転、照明を落としたスタイリッシュなファッションフロアに、メンズとウィメンズの最先端のアイテムがお目見えする。

地方店でこの品揃えを継続できるのには、〈ウォンツ アンド フリー〉ならではの戦略的な販売方法に秘密があった。

秋田 横手市〈WANTS AND FREE〉ウォンツ アンド フリー オーナー高橋さん
店長の金岡憲吾さんは、バイイングからSNS等のディレクションまで幅広く管轄。

「地方のセレクトショップは、顧客率が生命線です。この店の顧客率は90%を超えていて、販売スタッフそれぞれに、顔と名前が一致している顧客が約200名ずつついています。一番多いスタッフは、約600名の担当をしていますね」と語るのは、オーナーの高橋文柄さん。

さらに、顧客満足度向上を目指し、毎週スタッフ同士やスタイリストの指導のもと、スタイリングレッスンを実地する徹底ぶり。自分の顧客が過去に購入したアイテムを念頭に置き、合わせのアイテムや着回しといったトータルコーディネートを提案できるスタッフに育っている。

服の知識が豊富で、スタイリングセンスもいい。そんなスタッフが親身に接客してくれる店が地元にあれば、迷わず足を運ぶに違いない。

秋田 横手市〈WANTS AND FREE〉店内2
ファッション雑貨やコスメ雑貨に加え、土産にも重宝する秋田の名産品なども取り扱っている。