Love

イヴァン・モレイラと愛犬・Bono。スケールが桁外れ!「陸海空、地球の果てまで一緒さ」

ずっと一緒にいたいから。フェリーにヘリ、聖火ランナーのお供まで。仕事もオフも、大型犬を連れてどこまでもお出かけする、旅犬模様。

Text: Hiroko Yabuki / Cooperation: Beatriz Gonçalves Rebello

リオ在住のパーソナルトレーナー、イヴァンさんと愛犬Bonoとの生活は、スケールが桁外れ。サップや水上バイク、飛行機にも愛犬のBonoを同伴。ちゃんと犬用のパスポート(そんなものあるの⁉)まで所持!

「ブラジル国内はもちろん、南米やアメリカも一緒に旅をしたよ。ハワイではBonoの入国許可が下りるのに3ヵ月かかったけど、キラウエアの絶景は忘れられないよ」。旅のコツは愛犬の生活リズムを考慮すること。「飛行機の場合、夜便を選べば犬は寝ていられるから負担が少ない。僕はおもちゃやシャンプー、薬といった必需品を入れた特製スーツケースを持ち込んでいるんだ」

イヴァン・モレイラと愛犬ボノ
「美しい景色をBonoといっぱいシェアしたい」。ビーチで、沈む夕日を眺めながら。