キーワード

コスプレ

アイドル歌謡効いて 下半身もるんるんに。

 シングル盤A面が「春はSA・RA SA・RA」、B面が「夢の色」、A面が初恋、B面が失恋テーマ。これが今年春期のテーマ曲となりました。どうしても欲しくなり、ショップをめぐって、ようやく買い求めた古いアイドル歌謡(1984年発売)の一枚。
 これを聴くと、つい体が動いてしまいます。腰にエネルギーが注入されるのですね。奇跡といっていいでしょう。少女の髪の香りも感じ、生き返る想いがするのがわれながら不

長嶋智彦/英国バカ

2014年のラストは、お笑いコンビ、ダーリンハニーの長嶋さん。高校の英語の授業でビートルズに触れ、英国好きに目覚める。その後モッズカルチャーに傾倒し、仲間と一緒にベスパを乗り回しイベントに通う青春時代を過ごす。それ以降、1960年代から現在までのカルチャーから歴史にどっぷりと浸かっていく。またミュージシャンに憧れる彼は、変なコスプレ癖にも開眼。今着ているのは、ザ・フーのピート・タウンゼントが実際に

テーマ〈続々々・テレビ〉

やつい 1980年代にテレビの仕事を多くしていたときは、楽しかったですか?
宮沢 俺はまあ会議でウケればいいと思っていたから。成立するわけがないっていうアイデアを次々と出していく。例えば、日韓対抗綱引き。日本海を挟んで綱引きをするっていう(笑)。
やつい 絶対できないじゃないですか!(笑)
宮沢 海に落ちた方が負けっていう(笑)。
やつい 実現すること考えていたら言わないですもんね。
宮沢 10月

役者が快楽を得るための最も過激な方法―肉体改造について。

 以前、日本の某大物女優に「芝居の快楽とは?」という質問をした時のこと。彼女はいかにも大物女優らしい笑みを浮かべ、いかにも大物女優らしく紅茶をズズズとすすった後、いかにも大物女優らしく毅然と答えた。あなた、それは“我を忘れる”ということよ  。確かに演者にとって、自分ではない何かに変貌し、忘我の境地へと辿り着く瞬間は、何にも代えがたい至福の時に違いない。
 役者が我を忘れるための、最も過激で、最も

レトロゲーム

●名前/杏野はるな

●職業、年齢/ゲームソムリエール、25歳

●全貌/日本で発売されたファミコンのゲームソフト、全1,053タイトルをコンプリート。加えて、国内外で発売されたゲーム&ウオッチは200機以上。LCD−Game、LSI系などの電子ゲームが100機ほど。ゲーム関連の雑誌、攻略本、機材、グッズ、コスプレなどなど。

●すべてはゲーム&ウオッチから始まった!/17歳の時に読んだ『横井軍平