キーワード

ビストロ

1軒で二度おいしい! 酒場+αで進化する酒場。

美酒美食へのあくなき探究心と、己の理想を追求する店主たちにより、店作りはどんどん自由になってきている。例えば、武蔵小山に昨年オープンした〈エメ〉。「食べ物だけでなく心も満たしてくれるトータルな心地よさを体現できる場所を作りたいと思っていたんです。そんな時、植物店の緑のファサードの奥に広がるこの理想の物件に出会えたんです」と、店主の武藤恭通さんは言う。店内では、国内外で経験を積んできた武藤シェフがこ

貓下去敦北俱樂部

予約の取れない人気ビストロ〈貓下去計劃〉が、7周年を機に休業に入ったのは2016年秋のこと(2018年内に再開予定)。そのスピリッツを受け継ぐ形でオープンしたのが、ここ〈貓下去敦北俱樂部〉である。
 敦化北路に面したポップな空間には、夜ごと多くの人々が集まり、以前にも増してパワーアップ。台湾食材を使ったビストロ料理も健在だ。料理に合わせるアルコールも充実している。中でも、遊び心溢れるネーミングとレ

foodmood

 〈フードムード〉の店内は、アースカラーの世界。木と石と野の花をバックにオーラを放つのは、デコレーションのない茶色い風貌がかえって目立つお菓子たちだ。
「バターを使ったおいしいお菓子は世の中にたくさんあるので、私は菜種油を使って、焼き切ることで出るお菓子のおいしさを伝えられたらと思っています」と、店主のなかしましほさん。
 おなかだけでなく、心も満足できるようなおやつを目指して〈フードムード〉と名