キーワード

オマージュ

まだ観てないのは、 まだ辿り着いていないから。| 町山智浩 (映画評論家)

「まだ観てない映画が思いつかない」とは、インタビュー依頼時の第一声だ。映画評論家としてメディアで紹介した作品は2000本を超え、飯田橋界隈での映画少年時代から米国在住のいままでに観た映画となれば、それ以上。そんな町山さんの「まだ観てない映画」は「まだ辿り着いていない映画」である。では、“辿り着く”とはどういうことなのか?

「もともとは、アクションやホラー、怪獣、SF映画ばかりを観ていました。途中

はまの屋パーラー

 有楽町駅近くのビルの地下。夫婦が営む喫茶店〈はまの屋〉は名物のサンドイッチが愛され、近隣会社員らのオアシスだった。しかし2011年、惜しまれつつも45年の歴史に幕を閉じた。翌年、ビルオーナーからの依頼を受け、その歴史と味を引き継ぎ〈はまの屋パーラー〉として復活させたのが、コーヒーにまつわる店や様々を運営、プロデュースする会社〈バードフェザー・ノブ〉だ。
「初めて〈はまの屋〉を訪れた時のままの状態

現代ファッションの信条および技術

シャツよりも季節に袖を通せ。
流行は夕立のように過ぎると知れ。
愚痴を言いそうになったらチーフを食え。
ファッションの海を裸で泳ぎきれ。
服を語るより、一篇の詩を書け。
その腕時計は川に投げ捨てろ。
甘ったるい匂いをさせて蜂に刺されるな。
ブレスレットはやめとけ。
煙草を吸うよりは雲を作れ。
自分自身をクリーニングに出せ。
くるぶしを出しすぎて風邪をひくな。
お洒落なら、着た切り雀になれ。
iPh

Hender Scheme|靴職人と密に関わるその意図は?

 革靴製作には、木型、吊り込み、中底など数多くの工程があり、それぞれに専門の職人が存在し、分業制が基本となっている。その職人たちの技を借り、一つにまとめ上げるのが靴デザイナーの役割だ。2010年に革靴をメインに展開するブランド、エンダースキーマを立ち上げた柏崎亮も、まさにその一人。現在は、東京の皮革産業の街として知られる台東区田原町にアトリエを構え、国内外でも人気を集める。なかでも、名作スニーカー

いつものヤノマミ族で。|中矢昌行

5年前に通っていた渋谷の美容室で、担当の美容師さんがアマゾンの先住民であるヤノマミ族を追いかけたドキュメンタリーを見たらしく、それをオマージュした髪形にされたのがきっかけです。しかも最初は三つ編み付きでした。いつもお任せで頼んでいたのが災いしたのですが、案外自分としては悪くないなと思いました(笑)。今は中目黒のお爺さんが経営する1,000円カットで散髪しているのですが、その時は「いつもの!」と馴染