キーワード

フィレンツェ

粉にこだわるピッツァとパスタ。

〈浅草開化楼〉と共同開発した絶妙バランスの低加水パスタ。

シチリア修業時代、現地の生パスタの食感に感銘を受けたシェフの樋口敬洋さん。帰国後、自家製に挑戦するもなかなか再現できず、製麺会社〈浅草開化楼〉とタッグを組み、低加水パスタを開発。通常加水率40~50%で作るところ、約30%に抑えることで、樋口さんが求めていた歯切れの良さとモチモチ感が融合する麺が完成した。ディナーメニューの定番は、辛めのア

グッチ クリエイティブ・ディレクター アレッサンドロ・ミケーレの方法論。

2015年1月、イタリアを代表する巨大ブランドでインハウスのデザイナーが突然表舞台に登場した。数日で作り上げたコレクションはシックなのに華があり、クラシックかつ斬新だった。新しい時代の到来に、いまファッション界は興奮している。深い知識と自由な感性を基に語る彼の表情は自信に満ちていた。

サルヴァトーレ フェラガモが京都とフィレンツェの親交を深める、懸け橋となりました。

 京都とイタリア・フィレンツェが今年、姉妹都市提携50周年を迎えました。これを記念して、フィレンツェを本拠地とする〈サルヴァトーレ フェラガモ〉がイベントを開催。二条城の二の丸御殿をバックに行われた記者会見には、フェラガモ・グループのフェルッチオ・フェラガモ社長はもちろん、駐日イタリア大使や京都市長、フィレンツェ市長なども出席。両都市にとって喜ばしく、また重要な一日となりました。
 二の丸御殿台所