キーワード

マリアージュ

サントス ドゥ カルティエが現代を生きる男性に向けて、モダンに生まれ変わりました。

 カルティエが誇る名作時計「サントス ドゥ カルティエ」が現代的な解釈を加えて進化。人間工学をも考慮し、モダンでエレガントな意匠をまとった時計の誕生を祝して、パーティが開催されました。
 会場となったのは六本木ヒルズ 森タワー52階の東京シティビュー。そもそも「サントス ドゥ カルティエ」は、発明家でもあり、飛行家でもあったアルベルト・サントス=デュモンの名前を冠したもの。大きな窓から東京の夜景を

"MOËT PARTY DAY 2017" Pre Night

世界80ヵ国以上で同日開催されたのが、『モエ パーティ デー 2017』。このイベントは、シャンパン メゾン モエ・エ・シャンドンの世界観を、一日を通して体験できるもの。日本では、ヨガ・インストラクター更科有哉さんによる屋外でのヨガセッションや、〈KEISUKE MATSUSHIMA〉の料理と氷を浮かべて初めて完成するシャンパン「アイス アンペリアル」とのマリアージュブランチなど、モエ・エ・シャン

楽記

入手困難で知られる、南仏の生産者ブルノ・デュシェンさん(写真中央)のワイン。そんな彼の稀少ワインと、名物の焼烤(広東式焼物)を味わえるイベントが〈楽記〉で開催された。90人を超える人々が集まり、会場は押すな押すなの大盛況。「中華と私のワインのマリアージュは初めて。古いヴィンテージを飲めるのもうれしい」と話すブルノさんのハッピーオーラが訪れる人を幸せに。

DOWN THE STAIRS by ARTS&SCIENCE

2012年のオープン以来、料理家やシェフとコラボしたイベント『サパークラブ』を定期的に開催している食堂〈ダウン ザ ステアーズ〉。12回目となる4月には、京都のワインショップ〈エーテルヴァイン〉の江上昌伸さんと、フレンチビストロ〈ル・キャトーズィエム〉の茂野眞さんが登場。「ワインとの一期一会を楽しんでほしい」と江上さんがセレクトした145銘柄のワインと、熟成肉ステーキのマリアージュに頬がゆるむ人が