キーワード

リストランテ

粉にこだわるピッツァとパスタ。

〈浅草開化楼〉と共同開発した絶妙バランスの低加水パスタ。

シチリア修業時代、現地の生パスタの食感に感銘を受けたシェフの樋口敬洋さん。帰国後、自家製に挑戦するもなかなか再現できず、製麺会社〈浅草開化楼〉とタッグを組み、低加水パスタを開発。通常加水率40~50%で作るところ、約30%に抑えることで、樋口さんが求めていた歯切れの良さとモチモチ感が融合する麺が完成した。ディナーメニューの定番は、辛めのア

ISOO|磯尾直寿

 さながら、さすらいの菓子職人⁉ 東京・篠崎にある和菓子店でどら焼きを焼いていたこともあれば、仏・アルザス地方のタルトフランベ専門店で、アラミニット=出来たてのデザートを作っていたこともある。かと思えば練馬のイタリアンレストランでイタリア郷土菓子カンノーリを仕込む。何者かといえば六本木でイタリア菓子店〈パスティッチェリア イソオ〉を営んでいた磯尾直寿さんである。
 ケーキはいつも売り切れだったのに

〈VACCA ROSSA〉の「ピィチ」

 この料理と出会ったのはシェフの渡邊雅之さんが現在のお店、赤坂〈VACCA ROSSA〉の前に開いていたリストランテで。素材に真摯に向き合い作り出されるシェフの料理に感銘を受け、その頃は週平均2回、多い時は4回も行っていました。気に入ると徹底して通い詰める性質で、ある寿司店に1年間週1回通ったこともあるほど。「ピィチ」はシェフの修業していた地域に伝わる“おばあちゃんのレシピ”的な素朴な味。渡邊さん