キーワード

ベルルッティ

サステイナブル歴36年。

〈ヘレンカミンスキー〉は環境への配慮が高まる現代に先駆けて、1983年からサステイナブルな取り組みを続けている老舗の帽子メーカー。最高級の原木が採れるマダガスカル産のラフィアを使用した特徴的な編みのパターン柄は、職人の手により一つずつ丁寧に作られている。小さく折り畳めて、ポケットやカバンに収納できる仕様。ハット各27,000円(カミンスキー/ヘレンカミンスキー 表参道ヒルズ店☎03・3470・25

12星座をダイヤでデザイン。

LAを拠点とするジュエリーブランド〈スピネリ キルコリン〉から新作チャームが登場。シルバーで作られた球体には、それぞれ12星座の形にダイヤが埋め込まれている。ゴールドのチェーンを合わせて、よりラグジュアリーなムードに。ネックレスチェーン330,000円、チャーム各104,000円(スピネリ キルコリン/サザビーリーグ☎03・5412・1937)

ジェームス・ボンドも愛用!

ジェームズ・ボンドも愛用!

爽やかなブルーがまぶしく、夏の日差しによく映えるスイムショーツ。かっちりしたテーラード仕立てのクラシカルなデザインで、リゾートではもちろん街でも着られるのが嬉しい。サイドにあしらわれたアジャスターがアクセント。カラーバリエーションが豊富に揃う。29,000円(オールバー・ブラウン/ヴァルカナイズ・ロンドン☎03・5464・5255)

HUBLOT

ダイヤルとストラップに浮かべるカリグラフィを見れば、ファッション好きならその出自は、もうおわかりであろう。イタリアの靴の名門〈ベルルッティ〉と〈ウブロ〉の、夢の共演だ。ダイヤルとストラップに最上級ベネチアレザーを使用。インデックスのスタンパードも、さすがに一切のズレがなく、正確無比である。2つのインダイヤルは、マットな仕上げで、レザーの質感と融和させているのも、巧み。やや赤みが強い、独自のキングゴ

ディナーのあとに愛靴をシャンパンで磨くジェントルマンの夜会。

 べルルッティが創業120周年を記念してクラブスワンを開催。これは4代目当主が考案したベルルッティ ジェントルマンのための夜会で、ルールはたった1つだけ。それは「退屈な人は入会できない」。
 この日のホストを務めたのは、ベルルッティCEOのアントワン・アルノーと中田英寿さん。ゲストは会場に到着すると、靴からルームシューズに履き替えて、ディナーテーブルへと導かれます。するとテーブルの上には、なぜかシ